JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

時効が成立するまでに、やってはいけない事、あってはいけない事は何ですか? 例えば、給料差し押さえされた場合でも

解決済みの質問:

時効が成立するまでに、やってはいけない事、あってはいけない事は何ですか?

例えば、給料差し押さえされた場合でも時効が巻き戻るとか。

また、相手方が家まで来たときの対応はどうしたらいいのでしょう?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

時効を中断させる方法は、①請求(裁判上の請求)、②差押え・仮差押え・仮処分、③債務者の承認、の3つがあります。

これに対して、裁判外の請求(一般的には内容証明郵便による請求)は、時効の完成を6ヶ月遅らせる効果しかありません。ですから、家にきて請求したときの対応は、通常の対応でよいでしょう。

ちなみに、差押えにより時効を中断させる場合、差押えをおこなった後で、当事者に対して通知する必要はあります。

なお、裁判上の請求により時効が中断した後、確定判決等によって権利が確定した場合は、その時効期間は10年に伸長されますが、その10年の時効期間は、その後に差押え(強制執行)や一部弁済等の債務の承認があれば、他の場合と同様に時効は中断します。その場合の次の時効期間は、争いがありますが10年と考えられます。

>時効が成立するまでに、やってはいけない事、あってはいけない事は何ですか?

一部でも払う、と約束すると、時効が中断する場合があります。

また、債権者が、差し押さえなどの裁判上の請求をすれば、中断することになります。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問