JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

福島第一原子力発電所の構内で仕事をしていますが、危険手当が支給されません。 東電はキッチリ発注金額に危険手当分を足

質問者の質問

福島第一原子力発電所の構内で仕事をしていますが、危険手当が支給されません。
東電はキッチリ発注金額に危険手当分を足してることは、知り合いから確認しました。
私が勤めている会社は一次企業ですから、会社は故意に支給していないとしか
考えられません!
どうにか払わせる事は出来ないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
顧客である電力会社とご質問者様の勤務先との間での契約というのは、
あくまでも業務を受注する上での請負契約です。
この中で、作業員として○人がどの程度の時間・日数携わるかというのを
前提に見積もりを行い、また支払いがなされることになります。
この作業員一人あたりの日当を請求額としていくらで請求し、また従業員
に対していくらで支払うかというのは連動するものではありません。
東京電力から受注企業に支払われる危険手当というのも、あくまでも
企業間での取り決めであって、危険手当の上乗せがあったからといって、
作業員に対しても上乗せして支払わなければならないという性質のもの
ではありません。

従って、ご質問者様の勤務先の就業規則上支払われることになっているのが
支払われていないということであれば問題がありますので、請求可能ですが、
電力会社から勤務先へ支払われていること自体は、ご質問者様が勤務先へ
請求する根拠にはなりません。


専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
回答にわかりにくい点、不十分な点がありましたら、補足させて頂きますので、なるべく具体的にご指摘下さい。

法律 についての関連する質問