JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

キャバクラで働いています。マニュアルに書いていない売り上げ金額の設定などを後から言われたため、店長に掛け合ったところ

解決済みの質問:

キャバクラで働いています。マニュアルに書いていない売り上げ金額の設定などを後から言われたため、店長に掛け合ったところ、
俺の中でのマニュアルがある。俺が店長だ。の一点張りでした。
店長が信用できない為、2ヶ月後(退店するには2かげつまえに申告)にやめます。と言ったら
これはスタッフ間とのトラブルだから君は今日付でクビになる、今月の売り上げも東京都の決めた最低賃金になる、と言われました。
マニュアルにないことを後から言われたのに、トラブルで片付けられるのは意味が分かりません。今夜出勤したときに、店長じゃ信用出来ないので、店長の上の立場の方がその立場を示す証明書を持ってきてお店に来てもらうようにしてもらいました。
ここまで言われたことは全てメモをして、合ってたらサインしてください、と
店長とボーイスタッフ全員に署名してもらっています。
私は今更売り上げを上げてくれなどでなく、最低賃金しか貰えなくなるのがおかしい、と言いたいです。
弁護士に訴えるなら連れて来い、とも言われていますので、皆様にこの場合どんな風に解決されるか聞いておきたいです。
この結果は店長などに見せるつもりはありません。
宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

いろいろと法的に問題があるところがありますね。

まず、「今日付でクビ」というところですが、これには無理があります。
質問者様は何も悪いことをしていないのに、クビにすることなどできません。
質問者様は辞めるとのことなので、もはや問題ないかもしれませんが、解雇無効を主張できます。

最低賃金になるというのも無効です。
契約した際の時給(+出来高)をそのままもらえます。
というわけで、働いた分の賃金は適正に請求します。

法的に言えば、質問者様はちゃんと給料や解雇予告手当を請求することができます。

具体的なアプローチですが、
そのキャバクラの本社に書面を送付して、がつんと請求してみます。
そして反応を待つ。これでダメであれば、労働審判や訴訟といった法的手続に出ます。
法律的に問題があることが明らかなので、
出るところに出ればお店側から和解を申し入れてくることもありえます。

ただ、店長の言っていることがあまりにもおかしいので、
正論がなんなのかわからなくなっている可能性もありますけどね。
たとえそうだとしても、法律上の正論で押していくまでですよ。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問