JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

おはようございます。早速ですがおねがいます。当方は栃木からここ埼玉にでてきて50年近く商売をやって生計を立ててきまし

解決済みの質問:

おはようございます。早速ですがおねがいます。当方は栃木からここ埼玉にでてきて50年近く商売をやって生計を立ててきましたが、ここ数年父が体調崩しいろんな病院を回って検査とかしてきましたがやっとガンだということがわかり治療しています。でも、がんは末期の状態で商売もできない状態になってしまいました。で、まえまえから父がおねがいし ていた同業社さんが、父に代わって在庫の商品を処分してくれているのですが、私はイマイチそれが信用できません。うちの在庫が売れたらその分の代金は支払うとか言っているみたいですが、別に契約文書があわけでもなく口約束だけなので、信用できないともおもいます。父が使っていた小型トラックも当然ののように自分が使うと言い出し。私はこの先とても不安です。父が居なくなったら私と母の二人が残るだけで。なにかしら甘くみられたり馬鹿にされるようでとても心配なんです。馬鹿にされそうなこともとても悔しいのでなんか防波堤みたいな方法はないでしょうか?よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

>まえまえから父がおねがいし ていた同業社さんが、父に代わって在庫の商品を処分してくれているのですが、私はイマイチそれが信用できません。うちの在庫が売れたらその分の代金は支払うとか言っているみたいですが、別に契約文書があわけでもなく口約束だけなので、信用できないともおもいます。父が使っていた小型トラックも当然ののように自分が使うと言い出し。

 

→仕事の内容、期間、報酬、備品の使用権等について、キチンと契約書を結んでいく必要があります。専門家に頼んで、文書化してもらいましょう。

 

 もう少し具体的な内容を明らかにしてもらえれば、この掲示板でもアドバイスできるかと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.


片付けはほぼ終わってしまったのですが、今更文書作成に応じてくれるか疑問です。今更ながら後悔で悔しいです。在庫の品物はやってしまったって諦めるしかないって思いますが、明らかに私たちをばかにしている。

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 先ほどは民事上のアドバイスだけですが、

 

 刑事上は、

 

 在庫処分の金員を横取りすると横領罪(刑252条)、背任罪(刑247条)になりますし、トラックは窃盗罪(刑235条)になります。

 

 6ヶ月以内に告訴されれば処罰が可能です。

質問者: 返答済み 4 年 前.


それは、口約束をしていても有効ですか?無断でやったとしたら当然ですが一応父が頼んでしまった事ですが・・・在庫処分の代金をくれたらの場合はどうですか?私たちも在庫の値段とかが良く分からないので甘く見られている事もあると思います。


 

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

>で、まえまえから父がおねがいし ていた同業社さんが、父に代わって在庫の商品を処分してくれているのですが、私はイマイチそれが信用できません。うちの在庫が売れたらその分の代金は支払うとか言っているみたいですが、別に契約文書があわけでもなく口約束だけなので、信用できないともおもいます。父が使っていた小型トラックも当然ののように自分が使うと言い出し。

 

>それは、口約束をしていても有効ですか?無断でやったとしたら当然ですが一応父が頼んでしまった事ですが・・・在庫処分の代金をくれたらの場合はどうですか?私たちも在庫の値段とかが良く分からないので甘く見られている事もあると思います。

 

→委任を受けていても、その権限を濫用又は逸脱した場合は、違法(ことばの使い方は微妙ですが)ですし、本人の許可を得ていても、契約書があっても、犯人が自分の利益を図ったした場合、本人に損害を与える目的で行った場合は、上述の横領罪、背任罪になります(大体権限を付与されたからこそ「業務上横領罪」などになるわけです)。

 

 相場と大きくずれた処理をして差額を横領するなどは日常茶飯事でしょう。火事場泥棒ということばもあります、こちらの弱みに付込んでくるものです。

 

 

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.


明らかに弱みにつけこんでるいると思います。でも何もできない状況が悔しいです。もし、告訴とかできる場合であれば弁護士さんとか紹介して頂けるのでしょうか?父も闘病中なのでなるべく費用を抑えられれば良いなって思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.


もう、返信は頂けないないのでしょうか?

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 お返事が遅れて申し訳ありません。

 

 このサイトで直に弁護士等の紹介は禁止されていますので、最寄の弁護士会等へお問い合わせいただくのがよいかと思います。

 

 人によっては、相談料だけで文書の書き方まで指導してくれます。それより重要なのは横領なり背任なり窃盗なりの確固たる証拠をつかむことです。

 

 横領は不法領得の意思(「他人の物の占有者が委託の任務に背いて、その物につき権限がないのに所有者でなければできないような処分をする意思」最判昭24.3.2)、

 

 背任は、権限濫用説によれば、背任の罪は法的な代理権を濫用して財産を侵害する犯罪であり、主として第三者に対する対外的関係において成立し、その行為は法律行為に限られます。これに対し背信説(通説・判例)では、背任の罪は、誠実義務に違反する財産の侵害を内容とする罪であり、背任行為は、第三者に対する関係のほか、本人に対する対内関係においても認められ、法律行為に限らず事実上の信任関係を破壊する事実行為であれば足りると解されます。

 

 証拠の確保という意味ではある程度フリーハンドにして泳がせておいて、のっぴきならない証拠をつかんでしまうことをおすすめします。その意味では辛抱がもっとも肝要です。

kionawakaをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問