JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

私の友達(女性)のことで相談です。 この友達は、結婚を前提にある男性とお付き合いしていました。しかし、この男性の携

解決済みの質問:

私の友達( 女性)のことで相談です。
この友達は、結婚を前提にある男性とお付き合いしていました。しかし、この男性の携帯電話をこっそり覗いたところ、別の女性多数と多重交際をしていることがわかりました。また、そのなかの女性の一人は、この7月にその男性と挙式をする予定でいることもわかりました。
友達は、この男性と別れようと思いましたが、その前に、挙式予定の女性に、この男性がどのような男性か伝えた方がいいのではないか、と考え連絡を取りました。
相手の女性とはメールのやり取りで連絡していましたが、文面から察するに、だいぶ混乱されているようでした。また、ここからは憶測になりますが、その女性は、男性に連絡をとり、その男性の両親まで話が広がり、その両親は私の友達に対して怒りの矛先が向けて、今日にでも、友人の自宅に乗り込んでくるそうです。友人に法律的な過失はありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

今日にでも、ですね、それに間に合うとよいのですが…

 

まず、法律上の過失の前に、法的に問題となるご友人の行為を指摘しますと

①結婚相手がいる人とつきあっていた(もちろん体の関係ありという前提です)

②その男性の携帯電話をその男性に承諾なくのぞいた

③その女性に連絡をとって話をした

の3パターンあります。

 

②は、その男性から、過失ではなく「故意」に基づく不法行為責任を追及される可能性があります。

ただし、まあ、身から出たさびですし、携帯電話の中身を勝手に見られたこと自体の精神的損害ですから、基本的には多額にはなりません(せいぜい数万円、高くて10万円程度でしょうか)。

 

 

で、今回問題となっているのは、①と③だと思いますが、

まず①からいきますと、

そのご友人は、いろんな人とその男性が複数人と付き合っていることを知らずにつきあっていたので、知るまでは、故意は当然なく過失もなく、法的になんらの責任が発生することはありません。

ただし、もしも、複数人と付き合っておりどうやらその中に結婚を前提として付き合っている女性がいる、とわかってからも、体の関係を続けていますと、

そのことは、「不貞行為」として、慰謝料請求の対象となります。

つまり、知っていて他の女性の男性の体を奪うということになりますので、その点、厳密には過失とはいいません(故意ですね)が、責任ありとなります。

 

 

で、次に、おそらく、今回、一番、ご友人が心配されているであろう、連絡をとったことによって、なんだかもめてしまったことに対する責任ですが、

これは、過失はありません。

 

なぜかといいますと、過失が問題になる前にですね、「違法な行為」をしていないと法律上は過失の話にはなりません。

で、電話なりで、連絡して、いろいろな話を客観的にただその人に伝えることは、なんら、「違法な行為」ではないのです。

この違法な行為ではないというのは、基本的には、常識的に考えて悪いことかどうか、という点から判断されます。

法律上は、「違法な行為」をしたことに「過失(もしくは故意)」があってはじめて、責任を負うということになっております。

 

なんだか法律上の言葉でいうとすっきりしませんが、

簡単に言ってしまえば、その男性のご両親が、結婚がなくなってしまったとおこったとしても、もともとそれはその男性が複数人と付き合っていたからであって、被害者のおひとりであるご友人にその怒りをむけるのは、もってのほか、いろんな点で法的な責任を負う必要なんてないということです。

 

 

なお、蛇足ですが、そのご友人は、刑事上問題になることは、その女性に対して、何一つしておりませんので(実は、その男性に対しての行為では、ちょっと問題になることはあるのですが、そのあたりはややこしいのと今回は関係ないので省略しますね)、このあたりも心配されることはありません。

 

 

お話あいのときには、

あくまで私も被害者です、まったく知らなかったとゆっくりお話しして、電話をした理由もご友人の口からちゃんと説明してあげてください。

 

ご友人はおつらいでしょうが、あなたがささえてあげてくださいね。

回答は以上ですが、不明な点、追加でききたい点等ございましたら、遠慮なく返信機能を使って追加でご質問くださいね。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問