JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4908
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私は、81歳男性です。3月19日ヤオコー佐倉染井野店(スーパー)で、水濡れにきずかず,転倒し、左足首くるぶし骨折、全

解決済みの質問:

私は、81 歳男性です。3月19日ヤオコー佐倉染井野店(スーパー)で、水濡れにきずかず,転倒し、左足首くるぶし骨折、全治3ヵ月と診断されました。その際、店では救急車を手はして、整形外科に運んでくれたのですが、係員が約束では来ることになっていたので菅、ついてこないので、私が病院と交渉して、お金を払いました。23110円。翌日、店の者が来たので、病院への送迎、治療費、ヤコーへの買い物のタクシー代。マタ、スポーツクラブ休業の補償、4月16日私にお祝いの会が、浜松町であるのでそれへの送迎など、店の次長と確認しました。後日、本店より、「1回分の治療費と診断書日いうのみ払う」という指示が来たそうです。23日代理弁護士から「当社に何も責任はない。滑ったのは、
佐藤さんのスリッパのせいだ。今後は店の係員と話しても無駄だ。4月19日まで、書類を送れば金を振り込むといってきました。今後どうすればよいのか教えてください
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

手のひらを返すような対応とはまさにこのことです。

骨折までするような事態を起こしておきながら、そのような不誠実な対応とは

情けないものを感じます。

ただ、問題なのは、あまり多くを要求しては、相手も今後ずっと要求が続くのでは

ないかと警戒をしたのでしょう。

スポーツクラブの休業の補償と言うのはよく分かりませんが

妥当な部分で、もう一度きちんとした協議をして

それを書面化した方が良いでしょう。

相手は、弁護士の先生を代理人として立てていますから

本来は、ご相談者様もそうされた方がスムーズな展開にはなると思いますが

経済的な問題もあると思いますので

裁判所の民事調停をご利用されても良いかもしれません。

調停の費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要もございません。

要求に応じなければ、民事調停を申立てると強く主張されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。私は、弁護士が入るのがおかしいと思っています。私が弁護士を立てて争う時に、向こうが弁護士を立てるべきです。
私は、1がつ13日から16回、同じサンダルで、コピーを焼きに行っています。


まず、本部担当者は、私の見舞いに訪れて、謝罪し、現場の従業員にも話を聞くべくでしょう。「すみません」と謝りながら、床を雑巾で拭いていた従業員。


救急車に乗せて、それっきりの店の幹部。会社の行動基準「お役様の立場に立って・・」はどうしたのか。私は会長あて「会社は行動基準を守れない恐ろしい会社」だと、手紙を書いています。あわせて、後輩の元・東京高等検察庁検事・今弁護士にこの手紙を読んでもらって、提出するつもりです。


あなたは、相手が弁護士を立てているのだから、こちらも弁護士をいうご意見でしたが、私は、会長に訴えて解決するつもりです。ご回答を感謝いたします。佐藤 清

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。私は、弁護士が入るのがおかしいと思っています。私が弁護士を立てて争う時に、向こうが弁護士を立てるべきです。
私は、1がつ13日から16回、同じサンダルで、コピーを焼きに行っています。


まず、本部担当者は、私の見舞いに訪れて、謝罪し、現場の従業員にも話を聞くべくでしょう。「すみません」と謝りながら、床を雑巾で拭いていた従業員。


救急車に乗せて、それっきりの店の幹部。会社の行動基準「お役様の立場に立って・・」はどうしたのか。私は会長あて「会社は行動基準を守れない恐ろしい会社」だと、手紙を書いています。あわせて、後輩の元・東京高等検察庁検事・今弁護士にこの手紙を読んでもらって、提出するつもりです。


あなたは、相手が弁護士を立てているのだから、こちらも弁護士をいうご意見でしたが、私は、会長に訴えて解決するつもりです。ご回答を感謝いたします。佐藤 清

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。私は、弁護士が入るのがおかしいと思っています。私が弁護士を立てて争う時に、向こうが弁護士を立てるべきです。
私は、1がつ13日から16回、同じサンダルで、コピーを焼きに行っています。


まず、本部担当者は、私の見舞いに訪れて、謝罪し、現場の従業員にも話を聞くべくでしょう。「すみません」と謝りながら、床を雑巾で拭いていた従業員。


救急車に乗せて、それっきりの店の幹部。会社の行動基準「お役様の立場に立って・・」はどうしたのか。私は会長あて「会社は行動基準を守れない恐ろしい会社」だと、手紙を書いています。あわせて、後輩の元・東京高等検察庁検事・今弁護士にこの手紙を読んでもらって、提出するつもりです。


あなたは、相手が弁護士を立てているのだから、こちらも弁護士をいうご意見でしたが、私は、会長に訴えて解決するつもりです。ご回答を感謝いたします。佐藤 清

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。私は、弁護士が入るのがおかしいと思っています。私が弁護士を立てて争う時に、向こうが弁護士を立てるべきです。
私は、1がつ13日から16回、同じサンダルで、コピーを焼きに行っています。


まず、本部担当者は、私の見舞いに訪れて、謝罪し、現場の従業員にも話を聞くべくでしょう。「すみません」と謝りながら、床を雑巾で拭いていた従業員。


救急車に乗せて、それっきりの店の幹部。会社の行動基準「お役様の立場に立って・・」はどうしたのか。私は会長あて「会社は行動基準を守れない恐ろしい会社」だと、手紙を書いています。あわせて、後輩の元・東京高等検察庁検事・今弁護士にこの手紙を読んでもらって、提出するつもりです。


あなたは、相手が弁護士を立てているのだから、こちらも弁護士をいうご意見でしたが、私は、会長に訴えて解決するつもりです。ご回答を感謝いたします。佐藤 清

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。私は、弁護士が入るのがおかしいと思っています。私が弁護士を立てて争う時に、向こうが弁護士を立てるべきです。
私は、1がつ13日から16回、同じサンダルで、コピーを焼きに行っています。


まず、本部担当者は、私の見舞いに訪れて、謝罪し、現場の従業員にも話を聞くべくでしょう。「すみません」と謝りながら、床を雑巾で拭いていた従業員。


救急車に乗せて、それっきりの店の幹部。会社の行動基準「お役様の立場に立って・・」はどうしたのか。私は会長あて「会社は行動基準を守れない恐ろしい会社」だと、手紙を書いています。あわせて、後輩の元・東京高等検察庁検事・今弁護士にこの手紙を読んでもらって、提出するつもりです。


あなたは、相手が弁護士を立てているのだから、こちらも弁護士をいうご意見でしたが、私は、会長に訴えて解決するつもりです。ご回答を感謝いたします。佐藤 清

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。私は、弁護士が入るのがおかしいと思っています。私が弁護士を立てて争う時に、向こうが弁護士を立てるべきです。
私は、1がつ13日から16回、同じサンダルで、コピーを焼きに行っています。


まず、本部担当者は、私の見舞いに訪れて、謝罪し、現場の従業員にも話を聞くべくでしょう。「すみません」と謝りながら、床を雑巾で拭いていた従業員。


救急車に乗せて、それっきりの店の幹部。会社の行動基準「お役様の立場に立って・・」はどうしたのか。私は会長あて「会社は行動基準を守れない恐ろしい会社」だと、手紙を書いています。あわせて、後輩の元・東京高等検察庁検事・今弁護士にこの手紙を読んでもらって、提出するつもりです。


あなたは、相手が弁護士を立てているのだから、こちらも弁護士をいうご意見でしたが、私は、会長に訴えて解決するつもりです。ご回答を感謝いたします。佐藤 清

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。私は、弁護士が入るのがおかしいと思っています。私が弁護士を立てて争う時に、向こうが弁護士を立てるべきです。
私は、1がつ13日から16回、同じサンダルで、コピーを焼きに行っています。


まず、本部担当者は、私の見舞いに訪れて、謝罪し、現場の従業員にも話を聞くべくでしょう。「すみません」と謝りながら、床を雑巾で拭いていた従業員。


救急車に乗せて、それっきりの店の幹部。会社の行動基準「お役様の立場に立って・・」はどうしたのか。私は会長あて「会社は行動基準を守れない恐ろしい会社」だと、手紙を書いています。あわせて、後輩の元・東京高等検察庁検事・今弁護士にこの手紙を読んでもらって、提出するつもりです。


あなたは、相手が弁護士を立てているのだから、こちらも弁護士をいうご意見でしたが、私は、会長に訴えて解決するつもりです。ご回答を感謝いたします。佐藤 清

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

基本的に、弁護士の先生に代理交渉をお願いするのは

先方の自由ですので、そこに誠実さが無いとは言えないかもしれません。

当事者同士ですと、冷静に判断できず感情的になり

もっと言えば、今回のようなどちらに過失があるかみたいな水掛け論になって

しまう場合もあります。

法的に解決するなら、双方で代理人を立てるのも一つの方法かもしれません。

また、相手の出方として怖いのは、お手紙が、脅迫だ強要だと受け取られないかどうかです。

お知り合いの弁護士の先生に確認していただくと良いですね。

とは言え、なるべくなら、当事者で示談するのが一番かもしれません。

労力や時間やお金のむだほどつまらないものはありません。

今は、お腹立ちの部分もあるでしょうが

早期解決に向けて

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問