JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

初めまして。 娘の留学の際利用したエージェントとの間に、問題が生じています。 私は、詐欺事件だと認識しています。 昨年4月に、そのエージェントとメールにて娘本人が契約を交

解決済みの質問:

初めまして。
娘の留学の際利用したエージェントとの間に、問題が生じています。
私は、詐欺事件だと認識しています。

昨年4月に、そのエージェントとメールにて娘本人が契約を交わし、必要経費を振込ました。
そのエージェントは、ホテルインターンシップという
名前で、http://www.hotelinterns.com/
アメリカ、西海岸を中心にホテルでのインターンシップを扱っていますが、
娘は ニューヨークでのインターンシップを望んでおり、尚且つマスコミ業界でのインターンシップを希望していました。
そのことを相談したところ、専門外だが、ワシントンに知り合いもいるし、ホテル以外にも分野を伸ばしたいと思っているので、こちらとしてもチャレンジしたい!という話しがあり
紹介が出来ない際には、手数料を差し引いた金額(手数料¥52.500)を返金するという口頭とメール書面での約束の下、総額47万円弱を振込ました。

しかし、結果的に予定を2ヶ月程先延ばしにしてもご紹介がいただけなかったため
10月17日を以て解約をすることに決め、返金依頼をいたしましたが
しばらくして、連絡が来たのですが、
12月10日に返金予定という回答でした。
お金が既にアメリカに渡っており、手続きに45〜60日を要するということでした。
実は、契約後なかなか仕事を紹介してもらえない時期に、
他の知り合いを当たるから、更に¥52.500を支払うように娘宛に依頼があり
焦っていた娘が、私に黙って振り込んでしまっていました。
そのことを解約前に知り、怪しいと思った私は、警察、消費者センターに相談しましたが
「返金が確認出来る迄待つしかない」という回答だったため
エージェントから取り急ぎ、手書きの返金予定書がほしいと依頼し、郵送してもらいました。
12月10日と言っていた日付が、12月17日と記載されており
確認したところ、10日迄に支払えないと困るので余裕を持って17日にしたとのことでした。

しかし、期日を過ぎても返金されず、
理由は 、担当者が不在で連絡が取れない。
クリスマス明けに再度確認するとのことでしたが、年末に連絡があり1月6日に担当者が休暇から戻るので1月15日前にまた改めて連絡すると言われました。
そこでも、結局返金してもらえず、
私も責任を持って自ら返金して下さい。とお願いをしましたが
結局、1月末、2月15日、2月末、3月15日 、3月20日迄待ってほしいと
ズルズル引延ばされています。

内容証明を送りましたが、宛先不明で戻ってきてしまいました。
ただ、その後の連絡で、住所には間違いないと言われています。
「絶対にお金は返します。ただ遅れているだけです。」と毎回言い訳と共に言われます。

泣寝入りはしたくないですが、精神的にも疲れています。
母子家庭で、やっと捻出したお金。
正直余裕は有りません。
ただ、娘の将来にプラスになれば!と信じてきました。

何か出来ることがあればしたいと思います。

長文になりましたが、アドバイスをお待ちしています。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

状況はよくわかりました。
その会社(そもそも会社と言えるかすら怪しいと感じましたが)のサイトも見ましたが、率直に言って印象はよくありませんね。
会社の代表者名の記載がありません。
悪質な会社にありがちなサイトの傾向を満たしています。
口頭とメールのみで50万近いお金を振り込ませるのもどうかと思います。

すでに内容証明郵便を送付したにもかかわらず、支払が遅れているようですので、
もはや法的手段に出るしかないと考えます。
まして、前述のように悪質な会社である可能性を否定できない以上、
早急に動かないと逃げられる可能性があります。

おすすめなのは支払督促です。
弁護士に頼むまでもありませんし、簡易裁判所に行って30分程度あればできます。
費用も安いです。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_04_02_13/index.html

しかし、住所ですが、詐欺会社にありがちなレンタルオフィスです。
合ってはいるのかもしれませんが、逃げやすい環境であることは確かです。

ホームページを印刷して警察に持ち込み、詐欺事件としての捜査を開始するようにもしつこく催促することも同時並行で行うといいでしょう。
逃げられる前に、質問者様だけでも被害を回復できるよう祈っています。
質問者: 返答済み 4 年 前.

大変満足のいく回答をいただきました。


返信にて、警察への依頼についてどうすれば動いてくれるか?


と質問し、回答をお待ちしていました。


また、もうひとつ質問ですが、支払督促を申請する際


相手方の住所が偽りであっても申請出来るのでしょうか?


回答をいただけましたら、直ぐに評価します。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
警察の動かし方ですが、しつこく通い、資料もできるだけ持参することをおすすめします。
われわれ弁護士でも、警察を動かすときはしつこく通うものなんですよ。

支払督促は虚偽の住所だとできません。
とはいえ、例の住所にいること自体はウソではなさそうなので、
今やれば間に合うと思います。
住所を確認するには、この後も普通郵便などを送付して届くかどうかを確認するといいと思います。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問