JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

私の友人(女性)の話なのですが、最近バツイチの男性(警察官)と再婚をしまして新しく家も買い幸せな暮らしをしていました

解決済みの質問:

私の友人(女性)の話なのですが、最近バツイチの男性(警察官)と再婚をしまして新しく家も買い幸せな暮らしをしていました。彼女も子持ちの再婚で子供もまだ保育園の年長組。家族3人本当の親子の様にくらしていたところ、ここ最近相手の元嫁から彼に子供(2人)の進学の為に養育費を上げろと弁護士を雇い訴えてきました。しかし元嫁には離婚をした際に、当時建てた家や土地・家財道具・車などを全て置いて離婚しました。それに今現在までの養育費も毎月振り込み、イベントには それなりに金品を与えてきたそうです。元嫁は病院の婦長という立場らしく収入も一般の母子家庭より多く稼いでいるとの話です。彼女夫婦はまだ子供も小さいし新しい暮らしの為に買った家のローンもあるので、これ以上養育費を増額すると暮らしていけないぐらいの状況になるらしく、彼女は持病持ちでまともに仕事ができない状態で今は休職中の中、彼女夫婦も弁護士を雇い相談していたのですがその弁護士が『法律的には再婚理由に養育費の減額は無理。増額するしかない』とさじを投げられた状態になり彼女夫婦の溝にも亀裂が入り始めているそうです。元嫁とは調停離婚ではなく協議離婚だったようで、私も調停離婚の経験があるのですが、養育費は現在の父親の収入状態で養育費の増減ができると調停員に言われた事があり実際に養育費を増減できました。彼から奪った家や土地や財産の中で暮らしていながら一般の母子家庭の年収額よりはるかに多い元嫁に、これ以上養育費を増額して支払わなければならないのでしょうか。また、もっと真剣に相談していただける弁護詩の方はいらっしゃるのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

今の養育費は、どういう経緯で決まったのでしょうか。

おそれいりますが、お返事では文の途中で改行をしてください。
少々読みにくいので・・・。よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

読みにくくて申し訳ありません。


相手のすべての子供が18歳になるまでの計算で月で割って支払っているそうです。子供は3人でした。10万だそうです。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
調停か何かで決めたのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

自分たちでの話し合いです。調停では決めていません。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
わかりました。

その元夫婦のだいたいの年収はわかりませんか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

元嫁は、年収約400万+毎月の養育費(10万×12ヶ月)+児童扶養手当(年間約3~4万)+児童手当(年間約50万)=約580万


旦那は約800万

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
よくわかりました。

ご質問の状況からすると、養育費の増額は認められないように思います。
旦那は十分な額の養育費をすでに負担しており、不相当とは言えません。

調停で年収や、現在の生活について説明すればよろしいかと存じます。
調停は、勝ち負けを決める場ではなく、話し合いの場であるということを理解して臨むように言ってください。
相手弁護士がぎゃーぎゃー言おうが、そんなことを気にする必要はありません。
調停委員は公平な立場の第三者です。


>離婚をした際に、当時建てた家や土地・家財道具・車などを全て置いて

あいにく、これと養育費は別の話です。
養育費は、子どもが生活していくための金銭ですから、
財産分与や慰謝料とは分けて考える必要があるのです。


>もっと真剣に相談していただける弁護詩の方はいらっしゃるのでしょうか

もちろんいますよ。
一人を見ただけで弁護士を判断されると困ってしまいます。
しかも、その弁護士の言っていることは誤っていますし。
再婚は養育費の減額理由です。
新たに養う家族ができたのですから、増額どころか減額になる可能性もありますよ。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


わかりました。ありがとうございました!

法律 についての関連する質問