JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

保育園元保育士です。在職していた保育園の経営者による体罰が発覚し、三名の園児が退園。経営者による体罰の隠蔽や、諸々の

解決済みの質問:

保育園元保育士です。在職していた保育園の経営者によ る体罰が発覚し、三名の園児が退園。経営者による体罰の隠蔽や、諸々の常識からはずれた保育への不満がふきだして、全ての保育士が退職行動を起こしています。ただ、経営者夫妻が、保護者の一部と友達関係の付き合いをしており、その一部の保護者の発言権が強いため保育士希望の保護者会も「しなくていい」とうやむやに。経営者においては、自分の不祥事を取り繕うため保育士を敵にまわし、知らない保護者達には個人面談をする事でうまく言いくるめている現状。私は、保護者との板ばさみになり6日に退職しましたが、体罰を隠し取り繕う経営者に嫌悪感を持っています。退職行動の時には、パワハラと思われる行為もあり憤りをかくせません。体罰を隠蔽したまま、子どもを保育し、園を運営していくことは法律上いかがなものか教えて頂きたいです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

それは、心が痛いですね。

保育士のみなさんが、退職してまで抗議されても、経営者には通じなかったのですね。

 

体罰というのは、たとえ親が行うものであっても、そもそもは犯罪行為です。暴行罪や傷害罪です。

これが犯罪行為と世の中で言われないのは、子どもを育てるために必要なものでその必要な範囲内で行われる場合に限ってです。

 

あなたがお書きになったことからすれば、子どもを育てるために必要なものでその必要な範囲内で行われていないと、おやめになった保育士の方たちはみなお考えになられたということなのだと思います。

 

本来であれば、警察沙汰ですよね。

 

とはいえ子どもさんのことや保護者のことからすれば、いきなり警察問題となった場合の、お心の傷というものがはかりしれません。

 

 

まずは、都道府県(もしくは市)に○○保育園のことで相談があると、電話で、事情をお話しになられて、行政にはいってもらったほうがよいのではないでしょうか。

 

もう辞めていらっしゃるので、公益通報者保護制度は、辞めさせられるといった不利益をうけないという意味では役にたちませんで、公益通報者保護制度というのは、通報者が行政のとった対処をおしえてもらえるものですので、その意味で公益通報者保護制度をご利用になられるとよいですよ。

 

 

なお、都道府県(もしくは市)の対応がよくないということであれば、

法務局に子どもの人権の相談として、相談をすれば、対応してくれます。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問