JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

はじめまして。私は2011年8月から派遣会社に派遣社員として勤めています。

質問者の質問

はじめまして。
私は2011年8月から派遣会社に派遣社員として勤めています。
派遣先はS社の携帯電話を販売する量販店の販売員です。
S社の規定で「自身の契約をする時は担当営業の認証が必要」という内容や「転売目的などの不正契約が発覚した場合に会社に損害が生じていれば損害賠償の請求をする」 というような内容あり、就業する全スタッフはその規定が書いた誓約書にサインさせられています。
しかし私は個人的な契約を担当営業に報告するのが嫌であったため未報告で幾度も自身の契約を致しました。
その結果、担当営業が私の過去の契約を勝手に調べ、未報告の契約を発見し、支店に呼び出されて「未報告で施策やキャンペーンを適用して転売目的で端末を契約するのは不正契約であるため不当に得た利益を請求する。詳細がわかりしだい再度連絡する」と言ってきました。更に、私が支払名義となっている家族名義のS社の回線も勝手に調べられました。
もちろん未報告であることは確かですが、施策やキャンペーンは一般的に流通したものであり、正式な自身の免許やクレジットカードを使い正当に契約したにも関わらず不正契約と言われるのは納得いきません。
使わない端末は処分致しましたが、転売目的で契約したわけではないです。
また、月額利用料や回線の解除料金の踏み倒しなどは一切行っておらず、請求される金額は全て支払っています。
以上の経緯から、会社から求められている規定の契約書にはサインしていますが不正契約をしたという認識は全くないです。また、損害賠償の請求があるなら具体的にどの法律に違反しているのかも不明確です。
むしろそのような自由を奪う誓約書は強要罪ではないか、また、担当営業が勝手に契約を調べるのは個人情報保護法違反ではないかと思います。
担当営業に自身の契約の報告をせず勝手に契約したのがコンプライアンス違反であることはわかりますが、それが会社に損害を生んだとも思えません。
概要のみで申し訳ないですが、私自身法律に詳しくないため上記のような場合に当方に損害賠償を支払う義務があるのかどうか専門家の方に考察していただきたいです。
お忙しいところ申し訳ございませんが、是非よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

概要をおうかがしましたが…あなたがおっしゃっるとおり損害賠償は発生しませんよ。

 

解説、それから疑問点におこたえしますね。

 

まず、今回は、「債務不履行に基づく損害賠償請求」ですので、あなたに法律違反があるかどうかは問題ではありません。

債務というのは、転売等で不正な利益をえないこと、です。

で、簡単にいうと、転売もしてないし、不正な利益もえていない(一般のだれでも使えるキャンペーンですよね)となると、そもそも、債務の不履行はないのです。

あなたは、当初の約束どおり、そのようなことはしていない、だから、損害賠償は発生しません。

 

強要罪のはなしですが、たしかに厳密にいえばそうかもしれませんが、社会通念でとんでもない要求というわけではありませんので、強要罪という犯罪とまではいえません。

でないと、世の中、約束というのがまったくできなくなってしまいますからね。

 

個人情報保護法ですが、これは、プライバシー侵害にはあたりうるでしょうが、裁判所は、損害賠償がただしいかどうかを判断するために必要不可欠だから仕方がないと言う可能性が高いですね。

かりに、プライバシー侵害と判断されれば、数万円程度は慰謝料として、その担当者もしくはその担当者の会社からもらうことができますよ。

 

 

解説は以上ですが、

弁護士の目からして、あなたがおっしゃることが事実であれば、当然損害賠償請求は発生しませんし、転売等の不正な利益を得たかどうかは、相手が証明しなくてはいけませんので、

その点もご安心してくださいね。

けっして、損害賠償として○○円払え、払わないなら相手が、あなたが言うことを真実だと証明しろ!などと言ってきても、法的にはまったく心配いりませんから。

法律 についての関連する質問