JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

前略.外国人の保証人を辞めたいと入国管理局に申し出たのですが,それはできないと言われました.辞める方法は無いのでしょ

解決済みの質問:

前略.外国人の保証人を辞めたいと入国管理局に申し出たのですが,それはできないと言われました.辞める方法は無いのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

入管法における身元保証人には、法律上、保証人を辞めるという手続きが存在しないため、残念ながら辞める方法はないのです。

 

保証人になる時に説明を受けたと思いますが、身元保証人とはいってもその義務は同義的責任に留まり、法的な義務はありません。
本人に関する費用を負担するよう事実上求められることがありますが、これらは断っても支払いを強制されることはありませんので、保証人のままでもその点は心配ないですし、緊急時や本人と連絡が付かないときに連絡があることがありますが、これも保証人が本人の所在を把握していなくてもペナルティはありませんので、知らなければ知らないと言えばよいのです。
唯一不利益といえるのは、保証人としての道義的責任を果たさなかったとして将来他の外国人の身元保証人となることが認められないことがあるぐらいでしょう。

 

あとは、どうしてもやむを得ない理由で身元保証人を辞めたいということを入管で詳しく説明すると、入管でそのことを記録しておきもしものときにも連絡しないという扱いをしてくれることがありますので、もし連絡されることさえ困るといった事情がある場合には、もう一度入管で話をしてみてください。。
あくまでも正式に辞めるという手続きではなくて、事実上連絡をしないでくれるという便宜上の手続きです。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問