JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

突然パソコンの電源が入らなくなり(起動しなくなり)あわてて、メーカーの修理部署に

解決済みの質問:

突然パソコンの電源が入らなくなり(起動しなくなり)あわてて、メーカ ーの修理部署に電話で聴いたら、放電をしてと言われ、半日くらいしました。その後、電源を入れても入らないので、時間も夜8時半を過ぎていて、困って居た所、スマホで「パソコン 修理」と検索して出て来た「A」と言う会社に問い合わせました。状況から、ハードディスクが壊れている可能性が高いのですが弊社の実績から、高い確率でデータを復旧できるので、1度、本体をこちらに送ってくださいと言われ翌日宅急便で送りました。で、検証の結果、ハードディスクの物理的破損と言う事で、簡単にデータを取りだすのは、難しいが、専門のスタッフと専用の機会で、なんとかなる可能性が高いです。と言う事で、48万弱と痛い出費でしたが、直ると思い、お願いしました。(あくまでもハードディスクが壊れたというので)で、その会社から発送をしますとの連絡が来た時、パソコン本体の修理はしていないので、本体の修理は、別に必要です。との事を言われました。で、戻って来たPCをメーカーに修理に出したら、ハードディスクは、壊れていなくて、中のデータも残っていました。と言う事は、私は、壊れていないハードディスから、データをバックアップしてもらったのではないか?との疑問が出てきたんです。実際、家に戻って来たPCは、バックアップしてもらった外付けハードディスクを、接続しなくても、中のデータは見ることが出来るし。私は、だまされた気持ちで、腹がたいちます。私も金額を聞いたときは、一瞬、立ち止まりましたが、壊れてしまったハードディスクからデータを取り出して貰えるならとお願いしたのに、なんだか、腑に落ちません。48万、返して欲しいです。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、Aを調べてみると割と技術レベルの高い会社のようです。

そう言う意味では、最初から値段が高い会社なのではと思います。

ただ、その後、ご相談者様は、Aに、修理の内容等を

具体的に説明していただくよう主張されていますでしょうか?

ただ、修理費用が、想定よりも高いと言うだけでは、争うことが難しいかもしれません。

----不適切な表現のため一部編集---------------

 

とは言え、警察も消費者センターもあまりきちんと対応をしていただけないと

なると、ご相談者様の主張に無理があるともとられたのかもしれません。

一般的にパソコンの電源が入らないのは、ハードデスクが破損している

場合がほとんどです。そのメーカーの修理はどこを修理したのでしょうか。

いずれにしても、Aとメーカーに修理の概要を

詳しく説明していただいて、納得がいかない場合や、双方の意見が食い違うなら

どちらかにそのことを証明していただき

納得がいかない方に、損害賠償を求めると言うのも手です。

内容証明で、要求されても良いでしょう。

書面で、具体的な修理内容を説明していただくべきです。

その場合は、民事法務手続専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼された方が

スムーズに行くでしょう。

裁判にするにしても、相手の過失を証明しないといけません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。あの時は、焦っていて、データ修復の会社と言う事より「パソコンを直してくれる会社」との認識が強かった事は確かです。先生がおっしゃるとおり、修理内容はAからは聴かないまま、データ復旧の依頼をしました。具体的な故障の内容も知らされて居なかったというのもありますが、やはり一歩譲っても高いお金を払うんだから、どのような修理をするのか、それをきちんと書面で提示して貰うなどするべきでした。その点は反省点です。ただ、Aの言う「電源が入って もデータは見れない」云々が事実じゃ無い以上、私は、納得がいかないので、PCの修理を依頼した「フロンティア」とハードディスクの物理的破損があって本来ならデータは拾えないと言った「A」に、故障内容と修理内容を、書面で記して貰って、両方を手元にした上で、お金を支払うかどうかを判断 します。確かに高額ですが、壊れていた物を直してもらったのであれば、正当に支払うお金ですから、払います。でも、払う必要が無いと思う物に支払う余裕は無いですから。で、質問なんですが、弁護士さんなどにお願いした場合、その弁護士費用も私もちですよね?行政書士さんとか弁護士さんは、どのように探せばよいのでしょうか?得意な分野とか分からないですし。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話からは、詳しい部分はわかりませんが

当然、最初は電源が入らなかった訳ですから、A側が

修復したとも考えられます。

フロンティア側も、そう簡単に自社の不良品でした的なことは言わないでしょうね。

この手のIT企業は、聞けば教えてくれると思いますが

聞かなければ、どうせ素人に教えてもわからないと、丁寧な対応をしないことも

多いようです。また、ITバブルの亡霊か、未だにIT関連は、やる仕事に対して

料金が高いと言う現実はあります。そこは受け入れるしかないかもしれません。

基本的には、内容証明等で説明を要求するのであれば、民事法務専門の行政書士の先生で

充分だと思います。

訴訟等を起こすのであれば、弁護士の先生でもとは思いますが

48万円程度ですと、訴訟する方が赤字になるかもしれません。

弁護士費用を全額認めるケースは少ないのです。

行政書士の先生にしても弁護士の先生にしても、民事法務専門の方を

ネット等で探されても良いでしょう。今は自由報酬制ですので

見積もりを出していただくことです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問