JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

去年父が亡くなりました、土地と家屋は息子である私が相続したのですが、現在その家に住む後妻に対し立ち退きを請求出来るか

解決済みの質問:

去年父が亡くなりました、土地と家屋は息子である私が相続したのですが、現在その家に住む後妻に対し立ち 退きを請求出来るか、という相談です。遺産分けはほぼ半分づつということで特に問題はなかったのですが、その時に私が相続した家に今まで通り住みたいと後妻がいいだしました、父がお世話になってたこともあり私と後妻との仲も良好だったのでこれからは実の母と思い面倒を見ないとと思いOKしました。ところが遺産相続も終わり私が養子縁組をしてほしいとお願いしたところそれまでの態度が一変して、私の財産は置いてきた息子にあげたい、私には居住権があるからこの家にも住みたい、と、言い出しました。私が甘かったのかもしれませんが思いがけない言葉を聞いてケンカになってしまいました、なんとか後妻を立ち退かせることはできないでしょうか、よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

後妻ということは、あなたのお父様と法律上の結婚をされた、ということを前提とさせていただきますね。

で、あなたが遺産分割の結果、その土地と家を相続されたのですよね。

 

となりますと、あなたとその後妻さんの約束は単なる使用貸借(ただで物を貸すという契約)でして、これは、あなたが、いつでも、解約することができます。

つまり、いつでも、でていってくれと言うことができますよ。

 

なお、もし、後妻さんが事実婚であり内縁ですと、あなたがでていってくれと法的には請求できますが、場合によって、そのでていってくれというのが、権利濫用といわれてしまうおそれはありますが、事実婚であれ法律婚であれ、遺産分けが半々ということであなたがその土地と家を相続したのですから、権利濫用と法的に判断される可能性はとても低いです。

 

 

まとめてしまうと、いずれにしてもあなたが出て行ってくれと言えば、相手はでていかなくてはならないということですね。

まずは、なぜ、そのようになったのか、あなたのお気持ちを説明して、「もうでていってください」と交渉しましょう。

 

それでもダメなら、簡易裁判所に民事調停、最悪の場合には、裁判といったところでしょうか。

 

法的には、あなたの請求は認められるべきものですので、その点はご安心ください。

あとは事実上どうやって円満に後妻さんに出て行ってもらうか、ですね。

法的に認められる請求であっても、体を引っ張って無理やり家から出させることまではできませんので。

 

 

回答は以上なのですが、不明な点追加で質問したい点等ございましたら、遠慮なくご質問くださいね。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問