JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

初めまして。どうぞ宜しくお願い致します。 存命中の祖父の財産や、土地の名義の相続は可能でしょうか。また可能ならばど

解決済みの質問:

初めまして。どうぞ宜しくお願い致します。
存命中の祖父の財産や、土地の名義の相続は可能でしょうか。また可能ならばどれくらいの費用、時間がかかりますか?私は直系の孫です。祖父の遺産相続予定だった、一人息子の父は既に他界しております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
相続というのは、なくなった方の財産を親族が引き継ぐことであって、
存命中ということであれば贈与、ということになります。

名義変更の費用としては、当該不動産の固定資産税評価額の2%と、
登記簿謄本や印鑑証明書等必要書類の取得費用として、
1000~5000円程度必要になります。

また、名義変更自体は上記費用のみで可能ですが、それとは別に
後日不動産取得税が、固定資産税評価額の1.5%~4%必要になる他、
贈与税が必要になります。

贈与税はその金額によって税率が変わります。
年間110万円までは非課税ですが、それを超えると10%~50%の範囲で
課税されます。
仮に2000万円の財産を譲り受けた場合の贈与税は720万円になります。
下記Webページで金額を入力しますと、自動計算可能ですのでご利用
されてみてください。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2zeizoj.html
質問者: 返答済み 4 年 前.


迅速に返信頂き有難うございます。かかる費用や必要なものは分かりました。二つほど質問をさせて頂きたいのですが、この手続きに祖父が直接関与する必要はありますか?また、親戚(祖父の兄、甥)が勝手に自分達に都合の良い様に書類等を製作してしまうことは可能ですか?

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
手続きに際しては、登記済証(いわゆる権利証のこと)の他、実印と印鑑
証明書が必要になります。
登記済証については紛失されることもあるため、なくても名義変更可能
な方法があるのですが、この場合には本人確認が行われることになります。

また、司法書士事務所に手続きを依頼をされる場合には、本人以外が
書類を持って手続きを依頼された場合には、登記済証があった場合でも、
電話等での本人意思確認を行いますので、本人が関与せず手続きという
のは難しいです。

もし、本人が知らない所で、ということであれば、ご親戚の方が、勝手に登
記済証や実印等を持ちだして、かつ、手続書類等を専門家に依頼せずに
すべて作成した場合、ということになるでしょう。
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問