JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4761
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして、47歳女性です。 離婚するにあたっての相談です。 ここ3年以上、家庭内別居状態で会話なし、食事も別

解決済みの質問:

はじめまして、47歳女性です。
離婚するにあたっての相談です。
ここ3年以上、家庭内別居状態で会話なし、食事も別です。夫は仕事から帰って真っ直ぐ自室へ入り、バスルーム、トイレ以外は使用しません。子どもの進路についても無関 心、子どもが話しかければ話す。そういう感じで日常生活を送っています。
これ以上、夫婦生活を続ける事も無意味なので、昨年から離婚後の準備資金を蓄えております。離婚の理由としては夫との価値観の違いです。自営業のような働き方をしているので、当然、確定申告をしなければならないのに、それをしようとしません。
以前は私が代わりに申告していたのですが、期限ギリギリまで源泉徴収書を渡してくれず、いつもバタバタしていました。また、生活費においても住宅ローンの引き落とし日までには入れて欲しいと言っても遅れる事は度々です。生活費に関しては結婚してから今の状況になるまで同じです。出産、育児の為に働けない期間の生活費は私の貯金を崩して使っていたので、結婚前からの私の貯金は0になりました。このような状態を解消したいので離婚を望んでいます。そこで問題なのが住宅ローンです。現在の残高が1900万、75歳まであります。住宅の所有権は夫7私3となっており、連帯債務者にもなっています。連帯債務者から私を外すのにはローンを夫が借り換え、名義も夫所有にしたいのですが、何年も確定申告をしていないので、審査が通るとは思えません。そのような複雑な離婚の場合はどこから話を始めたら良いのかアドバイスを頂きたくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、裁判上の離婚理由(不貞行為等)ではないようなので

性格の不一致と言うことになると、ご主人様が同意しないと離婚は難しいかもしれません。

借金等は離婚理由にならないことが多いのです。

そうなると、別居実績は有効な離婚理由になりますが

家庭内別居だと別居とは認められない場合がございます。

離婚前提で、ご主人様に出ていただくか、ご相談者様が実家に帰る等された方が

離婚をし易いとは思います。

 連帯債務者と言うことは、ご相談者様も働いていたということですから

ご相談者様が、自宅に住むおつもりが無ければ

任意売却のご提案をされてみてはどうでしょうか?

ローンの借り換えは、連帯債務者の場合は、それを一人にするのは

それなりの年収か公務員で無いと難しいとも言われています。

 もしくは、離婚とローンは関係がないので、そのまま連帯債務者の状態で

相手を信じて過ごすかです。

まずは任意売却できて売却益がでるか、最低でもとんとんになるか

見極めることです。

自営業者ではまず借り換えは収益が上がってなければできませんから

ご相談者様の親御様に借りるなどして、売却をした方が

すっきりはすると思います。

親族としての借金の方が、返済等は楽だと思います。

もめるようであれば、家庭裁判所の調停を利用されると良いでしょう。

調停の費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問