JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

結婚を約束していた彼女が、職場の上司と浮気をしていた事が携帯のアプリで発覚しました。 彼女の話によると、相手は私た

質問者の質問

結婚を約束していた彼女が、職場の上司と浮気をしていた事が携帯のアプリで発覚しました。
彼女の話によると、相手は私たちが交際中である事や、婚約をしている事を承知で、彼女にせまり、4ヶ月に渡り、徐々に身体の関係を持ったとの事です。

もちろん、関係をもった彼女も許し難いですが、今は反省して私の心のケアをしてくれています。

しかし、相手の男は、当初話し合いをした日には、全面的に非を認め、話 し合いの結果、「土下座、お互いの両親への謝罪、慰謝料100万円」で許して下さい、との事でした。
とても誠実そうで、男気のある青年でしたが、その後謝罪に来る事もなく、電話も出なくなり、メールも返事無しという状況です。
そんな中、一度だけ電話がかかって来たことがあり、その時に相手の男は、「社長が警察に通報していて、僕は警察から、(相手とは連絡を取るな)と言われています。けれどこのままではいけないと思い、電話をしました、本当に申し訳ありません。」と言ってきました。
私はそんな相手の行動に、誠実さを感じましたが、今では全くの音信不通です。

相手がどんな状況でどんな心境かは、わかりませんが、私や、私の両親、そして彼女の両親の気持ちが全く無視されている事や、どんな気持ちで私の彼女が弄ばれたか想像すると、とても大きな悲しみと悔しさと怒りがおさまりません。

私はどんな行動に出ればよいのでしょうか。
どうか宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

>「社長が警察に通報していて、僕は警察から、(相手とは連絡を取るな)と言われています。けれどこのままではいけないと思い、電話をしました、本当に申し訳ありません。」

とありますが、おそらくこの説明はウソだと思います。
浮気は犯罪ではないので、警察が介入するということはありません。

仮に警察が介入したとしても、加害者は被害者に謝罪や賠償をするのが普通ですから、連絡を取るなというアドバイスも通常はしません。
言っていることがめちゃくちゃです。

当初は誠意ある対応ということでしたが、今となっては逃げの態勢に入っているように感じます。
そうすると、相手の誠意ある賠償を待っていても仕方ないので、こちらから請求をしていくという行動が求められます。

逃げ切られてしまう前に、請求文書を送付したり、裁判を提起するなどの行動に移した方がいいでしょう。
電話やメールで解決することは、ほとんどありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の回答ありがとうございます。

請求文書とありますが、それはどのような手順で作成したらよいのでしょうか。
また、裁判を起こすとなると、どのような流れや、どんなメリット、デメリットの可能性があるのかも教えて頂けたら助かります。
また、私のような状況で裁判を起こされた方の例がありましたら、どのような結果になったのか教えていただけませんでしょうか。
全くの無知な者ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
請求文書は、内容証明郵便がおすすめです。
配達されたということを郵便局が証明してくれるからです。
難しい手順などはなく、ご自分でされる方も多いですよ。
これも専門家に頼むことは可能ですが、3~5万かかります。
弁護士に頼めば、弁護士名義で発送されますから、相手にプレッシャーはかかります。
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

裁判の流れは簡単で、訴状を裁判所に持って行くだけです。
しかし、この訴状の作成ができないので、みなさん弁護士に依頼するわけです。

メリットは、金銭を回収できる可能性が高くなることです。
デメリットは特にありませんが、
相手に全く金がない場合に勝訴判決が出ても、弁護士費用だけが出ていくことになったといことでしょう。
弁護士費用が気になるところですが、これは本当に弁護士によって大きく異なるので、
個別にお問い合わせ頂いた方がいいでしょう。

結果ですが、裁判の結果は証拠の有無にかかっています。
証拠さえあれば勝てますしなければ勝てない、まさにこれなのです。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

心強い回答をありがとうございます。

このような裁判においてですが、やはり弁護士は付けないと厳しいのでしょうか?
証拠は、相手が私に誓約した時の動画を撮影しています。
この証拠は強いでしょうか?
弁護士を付けなくても証拠さえしっかりしていれば有利なのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
同じような質問をたくさん受けますが、やはり弁護士をつけることをおすすめしています。
不利な答弁をしてしまったり、言うべきことを黙ってしまう場合があり、
しかも結局途中から弁護士に頼むことになっても弁護士の料金は下がらないことが普通だからです(むしろ弁護士側からすると、途中からの方が大変です。)。

誓約の動画は強いですよ。
あとは金銭の話し合いでしょうね。

弁護士がいなくても証拠があれば勝てます。
相手が
「撮影前に脅された。」など言ってきたり、金銭面での大幅な譲歩を求めてきた場合の対応が問題としては残ります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。
凄く心の励みになります。

請求文書でもどうしょうもなければ、裁判を起こしてみようかとおもいます。

そこで気になるのが弁護士費用なのですが、ケースバイケースというのは何となく知っていますが、私のような場合、おおよそどれほどの費用が必要でしょうか?
また、どのようにして値段が決められて行くのでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
一般的な相場しかお答えできませんが、20万円以下の着手金で受ける弁護士は少ないです。
成功報酬は、獲得した金額16%前後です。20%いったら高いです。

値段の決め方は、難易度と請求しようとしている金額で決めることが多いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。
とても助かりました。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
もし弁護士を頼るのであれば、料金説明が明快な先生にしてくださいね。

がんばってください。

いい結果に終わることを祈っています。

法律 についての関連する質問