JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 976
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

韓国人男性と結婚したいいのですが、2011年、日本で不法滞在者を雇用していたことで、執行猶予3年で強制送還され

解決済みの質問:

韓国人男性と結婚したいいのですが、2011年、日本で不法滞在者を雇用していたことで、執行猶予3年で強制送還されました。初犯です。 日本人の私と結婚するのに、日本に入国することはできますか? また、日本以外は入国できると聞きましたが本当ですか? その場合、正式には特別なビザを取得しないと、違反だとも聞きました。 宜しくお願い致します。


 


 


 

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
強制送還された方の場合、5年間の上陸拒否期間というのがあります。
また、判決は「懲役○年執行猶予3年」というような形になりますが、この○年の
部分が1年以上であった場合には、原則として上記5年間を経過後であっても
入国できないのが原則です。

但し、日本人と結婚しているなど、個別の事情により認められる場合があります。
したがって、
>日本人の私と結婚するのに、日本に入国することはできますか?
とのことですが、順序は逆になります。まず、先に結婚をしてください。
その上で、日本人の配偶者ビザを取得できるように「在留資格認定書」の
取得準備を進めていくことになります。
強制退去を受けたことがあるということですので、厳しい審査になることが
想定されますが、これまでの交際記録(デート中の写真や、パスポートの
渡航記録等)を提出して、偽装結婚ではなく、真剣な交際関係であることを
示す必要があります。

>また、日本以外は入国できると聞きましたが本当ですか?
日本で前科があることや強制退去を受けたことについて、国際的な情報共有
というのは、テロリストなど一部例外を除いて基本的にされていません。
従って、他国への渡航は原則として影響ありません。
但し、具体的な入国要件は各国が審査基準を設けていますので個別に確認
する必要があります。例えば、日本人がアメリカへ短期の旅行をする際はビザ
が不要ですが、一定の犯罪歴がある場合には、ビザ免除は適用されず、
短期滞在のビザを事前に取得する必要があります。



質問者: 返答済み 4 年 前.

①結婚して下さい。とありますが、本人が日本にいなくても婚姻届は受理してもらえますか?


 


②在留資格認定書は、区役所に婚姻届を提出する時に申し込めばいいのですか?


 


③日本で執行猶予が付き、強制送還され、現在は韓国在住ですが短期滞在ビザが必要なのは、日本人の場合と一緒ですか?


何度か、韓国から海外に出ましたが、本当は違法ということですか?

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
①はい、問題ありません。
②在留資格認定証明書というのは、ビザを取得する為の予備審査の手続きで、
 入国管理局でおこないます。

 千葉県ですと、下記に出張所がございます。
 千葉県千葉市中央区千葉港2-1千葉中央コミュニティーセンター内
 Tel.043-242-6597
 http://www.immi-moj.go.jp/soshiki/kikou/tokyo/tiba.html

③あくまでも各国の法律によってことなります。
 例として記載したのはアメリカに入国する場合のケースです。
 また「一定の犯罪歴」と記載しましたように、すべての前科者が対象外という
 わけではなく、その犯罪の内容を検討しなければビザ免除の対象なのか対
 象外なのかはわかりません。
 ビザ免除で入国して問題ない国もあります。


質問者: 返答済み 4 年 前.

何度もすいません。


戸籍に載っただけでは、日本に入国できませんよね?


在留資格証明書は日本にいる私がもらいに行くわけですよね?

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
まず、市(区)役所で婚姻届の手続きをします。
その上で、在留資格認定証明書の手続きを行うということです。

在留資格認定証明書というのは、日本に外国人を呼びたい場合に行う手続きで、
ビザを発行する事前審査になります。
日本に呼びたいと考えているご質問者様が申請者として手続きを行うことになります。
残念ながら、もらいにいく、という手軽なものではなく、非常に時間の係る手続きです。
一般的な(今回のように強制退去といった問題のない)ケースでも、申請してから
認定・不認定の判断まで、半年から1年程度の期間が必要になる手続きです。

houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問