JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

10年前に借金を消費者金融 「アットローン」よりしました。 忘れてしまった為に、返済をそのままに放置してしまっていました。 元金と損害金とで支払って下さいと書面で連絡が来ました

解決済みの質問:

10年前に借金を消費者金融 「アットローン」よりしました。
忘れてしまった為に、返済をそのままに放置してしまっていました。
元金と損害金とで支払って下さいと書面で連絡が来ました。
返済をしてなかったことは反省しますが、額が大きくなっていたため、
大変になっています。借入利率が18%で遅延利率が26.28%になっています。全額を支払う必要がありますか? または何か違う方法がありますでしょうか? 教えて下さい。お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
回答のため、もう少し詳しい事情を聞かせてください。

1.最後に返済したのはいつごろでしょうか。
2.それ以降、相手から請求があったり、裁判所から文書が届いたのを無視してしまったことはありますか?
3.借入金額の残高が100万円を越えたことはありますか。

以上3点について、返信をお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
1.最後の返済が恐らく10年前になると思います。
2.相手からの請求は何通か来ましたが、無視してしまいました。裁判所からの文書は届いていません。
3.借入金額が1件で100万円を越えた事はありません。
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございました。
それでは、以下のとおり回答いたします。

消費者金融のように貸金業者からの借入れについては、商事債権の消滅時効である5年が適用されます。
最後の返済をしたのが10年前であれば既にこの5年をゆうに経過しており、その後相手からは請求の通知は来ていたものの裁判所を通した手続きが何もされていないようですので、相手の請求権は時効により消滅したと主張すれば一切の支払をせずに済みます。

ただし、消滅時効の期間を経過すると自動的に権利が消滅するのではないことには注意しなければなりません。
時効の効果を受けるためには、相手に対して「時効なので支払いません」と主張する(これを「時効の援用」といいます)ことが必要であり、時効の援用をするまえに一部を支払ってしまったり、債務を承認してしまうと時効の援用ができなくなってしまうからです。

つまり、相手の送ってきたお客様アンケートなるものは罠です。
これの返済意向の項目に丸をつけてしまうと、返済の意思を示した=債務を承認したということで消滅時効の主張ができないという相手に有利な証拠として使われてしまいますので、その部分には二重線を引いて削除した上で、「消滅時効を援用します」とだけ書いて返送してください。
相手も消滅時効の期間が経過していることは承知の上で、引っかかれば儲けものという程度で通知を送っているのでしょうから、返送すればそれ以上請求してくることはおそらく無いと思いますが、もし請求が続くようであれば弁護士か司法書士に依頼して相手に対して通知をしてもらうことで、完全に請求は止まります。


●商法
(商事消滅時効)
第五百二十二条  商行為によって生じた債権は、この法律に別段の定めがある場合を除き、五年間行使しないときは、時効によって消滅する。ただし、他の法令に五年間より短い時効期間の定めがあるときは、その定めるところによる。
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問