JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

以前購入したアダルトビデオに関し児童ポルノ禁止法に抵触しているので告発する旨の文書が送られてきました。告発を取り消したい場合は、電話にて3/1までに連絡すること(03-4513-8

質問者の質問

以前購入したアダルトビデオに関し児童ポルノ禁止法に抵触しているので告発する旨の文書が送られてきました。告発を取り消したい場合は、電話にて3/1までに連絡すること(03-4513-8497)
と書かれており、差出は NPO法人 やさしい輪 顧問弁護士 村山 徹の名前が記載されています。
ちなみに告発通知に私の名は記載されていません。
インターネットで調べてもNPO法人 やさしい輪が見つかりません。
詐欺のように思えるのですが、この場合ほっておいていいのでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

弁護士の検索にも、ありませんので、

http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/

架空請求の可能性が強いでしょう。

電話をすると、個人情報を渡す危険性が高まるだけですので、

無視したほうが無難でしょう。

ご相談者様の判断で正しいと思われます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

販売組織が警視庁に摘発され、購入者に対しても事件証拠(購入履歴・金融機関履歴等)を提出し告発するとあります。また、告発後、購入者に対し、警視庁および管轄警察署からの事情聴取の出頭要請、家宅捜査をうけることになるので、告発取り消しの連絡をくださいとあります。


架空請求であるならば出頭要請や家宅捜査はないと考えていいのですか

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

被害者でない第三者が申告する場合を告発といいます。

現行法においては、処罰されるのは、児童ポルノの「作成」と「頒布」です。
「作成」はその名の通り、作ること。
そして、「頒布」とは、「販売したり、配ったり......と他の人が入手できるような状態にすること」です。また、その「頒布目的で所持する」ことも禁止されています。

単純所持が告発されることは、ありません。

>架空請求であるならば・・

というよりは、上記のような目的での所持でないならば、

出頭要請や家宅捜査はないと考えていい、という回答になるでしょうか。

また、ご相談者様がお持ちのものが、

児童ポルノに該当しないこともあり得ます。

過度に心配されないことでしょう。

上記のような目的がなかったなら、大丈夫です。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

(児童ポルノ提供等)

第七条  児童ポルノを提供した者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。電気通信回線を通じて第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の記録を提供した者も、同様とする。


 前項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦から輸出した者も、同項と同様とする。同項に掲げる行為の目的で、同項の電磁的記録を保管した者も、同様とする。


 前項に規定するもののほか、児童に第二条第三項各号のいずれかに掲げる姿態をとらせ、これを写真、電磁的記録に係る記録媒体その他の物に描写することにより、当該児童に係る児童ポルノを製造した者も、第一項と同様とする。


 児童ポルノを不特定若しくは多数の者に提供し、又は公然と陳列した者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。電気通信回線を通じて第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の記録を不特定又は多数の者に提供した者も、同様とする。


 前項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦から輸出した者も、同項と同様とする。同項に掲げる行為の目的で、同項の電磁的記録を保管した者も、同様とする。


 第四項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを外国に輸入し、又は外国から輸出した日本国民も、同項と同様とする。

法律 についての関連する質問