JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

社員を訴えられる?

解決済みの質問:

私は 会社を経営してます。社員がパワハラを理由にFAXだけで辞めました。仕事は、接客なので、お客さんをキャンセルしたり、解約も出たりで、かなりの損害があります。もちろんパワハラの事実は無いと思うので、この社員は、逆に名誉毀損とか他の事で 訴えられるんですか?教えて下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

社員の退職について回答させていただきます。

 

労働者には退職の自由が認められております。(民法627条)

そして退職の申し出は書面でなくとも口頭でも、もちろんFAXでも有効です。しかし退職の申し出から2週間が経過したら退職することができる、というのが民法627条の定めですので、FAXを送ってきて「今日で辞めます」というのは認められません。認められない以上、それが原因で発生した損害は損害賠償請求できます。

 

相手が60万円の慰謝料を請求してきているのであれば、ご相談者様は「一方的な即日退職により損害が発生した。賠償せよ。」と損害賠償請求をするべきです。

もめるのを避けるのであれば和解するのが一番よい方法ですが、相手の責任を追及するのでしたら損害賠償請求が可能です。

 

退職の申し出(今回の場合はFAX)から2週間は勤務した、有給休暇を消化した、という状況であったら損害賠償請求は出来ません。退職の申し出から2週間で退職できる、という民法の規定を満たしているからです。

sr_hossyをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問