JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

金銭トラブルについて相談させて下さい。 約1年前に元旦那と別居か遠い県外の実家への帰省を悩んでいた際、Aさんと

解決済みの質問:

金銭トラブルについて相談させて下さい。

約1年前に元旦那と 別居か遠い県外の実家への帰省を悩んでいた際、Aさんという男性が賃貸アパートの入居費用(約30万円)を出してくれて引っ越ししました。
名義、住人は私1人でAさんとは住んでおらず、交際もしていません。
当時Aさんは「勝手に払ったものだから気にしなくていい」と言っていましたが、私は退去の時に全部返しますと答えました。
それから払わなくていい、払う、のやり取りを何度かして、こちらは好意として受けとりました。
その為、その後共通の持ち物の解約金で7万円必要な事がありましたが入居費用を払ってもらったのでそちらは私が負担しました。

約1年経ち、近々退去する事になり入居費用を全額請求されました。
私が払うって言った時も含め今まで2人でした会話を録音してある、裁判にする、とりあえず修繕費は実費で払うように管理会社に手配した、来週までにとりあえず敷金15万9千円を振り込め、と今言われています。
更に私との事で不眠症になったので精神的苦痛で訴える、この件は先生にお任せすると先程言われました。

私はどう対応したらいいでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、現時点では、離婚をされているということですね。

そのAさんとの関係が全く不明ですが、友人とか、会社の同僚とか、同級生などでしょうか?

とりあえず、録音されたものは、証拠になる可能性はありますが

その証拠によって何を主張するかの問題が大事です。

基本的には、金銭消費貸借契約書のような書面が無いと難しい部分はございます。

裁判になると、やはり、何の見返りもなく他人が贈与すると言うのも

難しい判断です。

当時は、ご相談者様も、返すと言うお話をされているのであれば

ここで、裁判等で、時間や労力の無駄を考えれば、支払いに応じた方が良いでしょう。

何しろ、裁判になって弁護士の先生にご依頼するだけで着手金30万円はかかります。

全く、意味のない話になってきます。

それよりも、すぐに支払えないのであれば、どう分割して支払っていくかの

ご提案が必要でしょう。

できれば、支払方法を公正証書で契約書にしておきたいものです。

精神的な苦痛の方は、お話だけでは不明なので何とも言えませんが

支払う方向性で、示談をお願いして行く方が良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
これから裁判になったら入居費用や通院費用、慰謝料等を請求されるとしかなさそうですか?
Aさんは一方的に好意を持ってくださっていた方で、こちらは何度かハッキリお断りした方です。
その断った時の会話も録音しており、相手は引っ越してから私の態度が変わった、暴言を吐かれた、騙された、と言いたいようです。
こちらは引っ越してから待ち伏せや留守中玄関に贈り物が掛けられていたりした事で正直怖くなり、恋愛感情のない相手を断った、入居費用 で助けられたので当たり障りないよう友達関係は続けていた感じです。

相手はこの件は先生にお任せするそうなので裁判になりそうです。
両親には家具は置いて今すぐ夜逃げでもして帰省する事と、警察に話すよう言われてしまいどうしたらいいかわかりません。
両親はストーカーと思って用心して欲しいようなのですが、相手と違い私は待ち伏せの証拠や、その他今までのやりとり等の証拠もないし、警察に行ってどうこうならないと思っています。

支離滅裂で本当にすみませんが、示談はできなさそうなので何かアドバイスをください。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

お話から、その方はストーカーの相手方と言うことですね。

弁護士の先生にご依頼されているとなると

弁護士の先生も、報酬額が欲しいでしょうから

場合によっては、いろいろ請求したり裁判もあり得るかもしれません。

ストーカー規制法違反になっていなければそれはあり得ます。

やはり、警察にストーカーの事実をご相談するのが一番早いでしょう。

私もストーカーの案件は扱ったこともありますが

本当に執拗にアプローチをしてきます。

示談しても、つけまわしの行為は終わらないでしょうし

ますます過剰な反応をしてきます。

相手方は、どんな方法をとっても、ご相談者様と関わりたいだけなのです。

完全に自分だけのファンタジーの世界を作っているのです。

ご相談者様に、何をされても、自分に都合の良い解釈をするのがストーカーです。

お金の問題は別として、そのことに負い目を感じずに

また、無駄だと思わずに

警察にはご相談すべきです。

ストーカー規制法に違反すると思えば、弁護士の先生も

関わらないでしょう。警察からその先生に連絡が行きます。

逆に、相手にしないことがストーカーに対する基本です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問