JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

主人の母は75歳で認知症の初期です。今までいっしょに住んできましたが母は家が嫌になり家のことを放棄してケアハウスに入

質問者の質問

主人の母は75歳で認知症の初期です。今までいっしょに住んできましたが母は家が嫌になり家のことを放棄してケアハウスに入所することになりました。母の年金は2カ月15万円で貯金が2200万円です。今後主人の父の法事や先祖やいろいろとしてかなくてはなりません。主人の給料だけでは無理です。やはり母にも協力してほしいのですが母は協力しないといいますが法律ではどれだけか家のことを維持していくお金は母からもらえないのですか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

ご主人のお父様は亡くなっているのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

3年前に亡くなっています。主人の父が亡くなっても母が全部父のお金をもらっで主人はもらっていません。

質問者: 返答済み 4 年 前.

3年前に亡くなっています。主人の父が亡くなっても母が全部父のお金をもらっで主人はもらっていません。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
なるほど、今からでも相続財産の支払を求めた方がいいですね。
相続という事実の立証は容易ですから、訴訟で回収できる可能性は高いでしょう。
この点では、母からお金をもらうことができます。

また、親は子を扶養する義務がありますから、
子ども夫婦が生活困難なのであれば、経済的な援助をする義務があるとも言えます。

したがって、母に対してお金の支払を求めることは可能です。

お話をうかがっている限り、話し合ったところで解決しそうにもないので、
訴訟等の強硬な手段を視野に入れた方がいいと考えます。

法律 についての関連する質問