JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

土地・建物の相続に関して。土地権利書が見つかりません。今後、こどもに相続しなければいけませんが自分の時点できちんとし

質問者の質問

土地・建物の相続に関して。土地権利書が見つかりません。今後、こどもに相続しなければいけませんが自分の時点できちんとしておきたいのですが。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
1点確認させてください。
見つからないと言う権利書は無くなったお父様が所有していた土地・建物の権利証であり、今回お父様から相続したあなたに名義変更をするということでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

見つからないのは、爺さんの名義になっていると思います。妻の母が亡くなりその後爺さんが亡くなり昨年12月父が亡くなって連続で亡くなったので何もできていません。そうですね。今回、今後の事を考えて自分名義にしたいと思います。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
そのような事情でしたら、まずは土地建物の名義人(所有者)が誰になっているのかを調べましょう。
例えばお祖父様の名義になっているのであれば、お祖父様の出生から無くなるまでの戸籍を全て揃える必要があるほか、あなたの他にも相続人がいる場合にはその者と話し合ってあなたの名義にすることについて承諾してもらわなければなりませんし、誰の名義かによって揃えなければならない書類が異なりますから、まずはそこをハッキリさせる必要があります。
不動産の所有者を調べるには法務局で登記事項証明書を取得するか、あるいは近くの司法書士事務所に行けば調べてもらうことができます。

それと、不動産の権利証というのはその発行時の名義人についてのみ有効なもので、名義人が亡くなった時点で自動的に無効になります。
相続による名義変更を行うことであらたに所有者となった者の権利証(現在は法律が変わり、登記識別方法といいます。)が発行されますし、手続きは権利証が無くてもすることができますので、古い権利証が見つからなくても何も心配はいりませんよ。
AEをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

土地・建物の名義変更はどこへ依頼したらよいでしょうか?また費用はいくらくらいかかりますか?

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
名義変更は司法書士に依頼すると良いです。
知り合いの司法書士がいない場合は、こちらの山口県司法書士会に電話すれば近くの司法書士を何名か紹介してくれます。
http://homepage3.nifty.com/shiho-yama/map.html


費用は大きく分けると司法書士の報酬と、法務局に支払う登録免許税の2つがかかります。
司法書士の報酬は個々の司法書士により異なること、実際にどのような手続きになるかによって変わりますので、依頼する際に司法書士からよく説明をしてもらってください。

登録免許税は不動産の固定資産税評価額×0.4%と法律で全国一律に決まっています。
例えば不動産の評価額が1000万円であれば、4万円を法務局に支払うことになります。

法律 についての関連する質問