JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

家の隣には畑があります。畑に行くには我が家の敷地を通っていました。以前から畑に行くに通らしてね!と言う事で昨年12月

解決済みの質問:

家の隣には畑があります。畑に行くには我が家の敷地を通っていました。以前から畑に行くに通らしてね!と言う事で昨年12月末に新築した家は畑に行ける様に通路を作り、家の隣は畑だからと 思い日当たりが良いから家庭菜園が出来るように小さいのを家と畑の境に作り、日当たりを遮るものがないので物干しも置いて私たちは新たに新年を迎え様としたら知らぬ間に畑が駐車場へと計画が…かと思いきやア知らぬ間にパート建設へと変わっていました。私たちは畑だからと思い家庭菜園や通り道、などなど都合の良いようにしたのに一言もなく畑からアパートへ…
テレビのアンテナも壁付けで、1ヶ月点検に来た建築会社の人にもしかしたらBS映りが悪くなるかもねと言われました。畑をやるつもりがなければ前もって言ってくれれば家も畑よりには作らなかったのに、と毎日どうやって建てるのか頭の中で考えてしまいます。新築で暮らし始めたのにこんな事が起こりイライラしてます。出来れば、畑のままでいて欲しいと言うか、畑前提で家や外構をやってあるから急にアパートと言われても困るって感じです。何か良い解決はありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

そのような事情で急にアパートを建てると言われて困ってしまう事情は良くわかりますし、畑のままにして欲しいとお考えになったり、イライラしてしまうのも無理はないと思います。
しかし、法律で相手にアパートの建築を止めさせたり、畑のまま利用することを強制する手段というのは残念ながら無いのが現実です。

 

法律上、土地の所有者はその土地を自由に利用する権利を持ちますので、建築基準法その他の法律を守っている限り、隣の土地をどのように利用するかについては隣の土地の所有者が自由に決めることができるのが原則です。
隣地にアパート等が建つことになり一日中日照が遮られ全く日が射さなくなるとか、とうてい受忍することができないほど著しい被害が生じる場合に初めて、例外的に法律で相手に差し止めを強制するなどの手段が取れますので、今回のお話では原則どおり法律はお役に立てないでしょう。

 

したがって、解決するためにはあなたの思いを隣地の所有者の訴える方法によるほかありません。
もしかしたらあなたが困っていることにすら気付いていないのかもしれませんし、まだ計画段階であれば話をしてあなたの家の側を庭や駐車場にするなどの変更に応じてくれる可能性もあるでしょう。
いままで敷地の通行を認めたり隣人として友好関係にあったのですし、まずは話をしてみてください。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問