JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚24年の47歳主婦です。結婚当時主人は大手企業に働き年収410万程度でしたが、ストレスから親元に帰り自営業(学習

解決済みの質問:

結婚24年の47歳主婦です。結婚当時主人は大手企業に働き年収410万程度でしたが、ストレスから親元に帰り自営業(学習塾)を始めました。が、学習塾の所得が徐々に減り17年間で自営業を辞め、平成20年から会社員として単身赴任をしています。私は平成23年7月から実家の母の介護に月に1週間行くような生活をしていました。それ以前は年に2回実家に遊びに行くだけです。主人は単身赴任になってから毎週末には帰ってきていました。学習塾では所得平均が220万程度なので、私もパートで年収70万ほど6年間働きました。主人が単身赴任になってから年収が700万になったので、以前の借金を返し、3人の子供達も就職し、これから主人と二人ゆっくりと過ごしていきたいと思って矢先、H25.1.9突然離婚したいと主人に言われまし た。4年前から主人の両親・妹弟と私の仲が悪くなった事は主人に申し訳なく思っていましたが、主人も積極的に両親に会いに行っていなかったので、それはそれで良いのかと思っていましたが、主人はやはり辛かったそうです。離婚はやむを得ないかと思いますが、主人の両親の仕事を手伝ったり、貧しかった時にパートをして頑張ったのに、収入が良くなった途端に離婚と言われ不愉快です。財産分与は不動産・車などの半分360万、扶養的財産分与を360万希望しています。妥当でしょうか?主人は多すぎると言います。

主人の妹がうちに怒鳴りこんで、ひどい言葉でなじられた事が2度あります。あまりの恐怖に今でも主人の両親・妹弟に会う事はできません。この4年間、関係改善を主人もしてこなかったにも関わらず、急に離婚と言われるのは心外です。主人とは1月4日まで毎日電話で他愛のない話をしていました。主人の妹は1度、弟は2度離婚している事も関係しているのではと思います。 北海道 春海
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

3人のお子様達は、どうおっしゃっているのでしょうか?

できればお子様達には、いろいろご協力いただきましょう。

まず、ご相談者様も、離婚の意思があるようですので、どう有利に離婚するかの

アドバイスができればと思います。

一般的に、家族の問題等あるかもしれませんが

男性側が一方的に離婚を告げる場合は、たいていは、女性の影が考えられます。

単身赴任と言うのが、怪しい感じもします。

出来るなら、ご主人様の身辺を探偵事務所等にご依頼して調査してみるのも

手です。不貞行為の証拠があれば、離婚条件も相当有利になります。

まずは、離婚をするにしても、市役所に「離婚届の不受理の届」を提出しておいて

下さい。

それにより、離婚条件が確定せずに、離婚届を勝手に出されないようにできます。

これを出せば、ご相談者様が合意しないかぎり、家庭裁判所の調停でも

離婚はできません。

意外と、離婚届を勝手に出される方もいるのでご注意が必要です。

相手が、何らかの理由で、離婚したくて焦れば、離婚条件の譲歩もあり得ます。

財産分与は、婚姻中の財産は、名義がどちらでも共有財産で

離婚時に折半が基本です。

相手に有責性があれば、高額の慰謝料もあり得ます。

ご相談者様が、専業主婦に近ければ、扶養的財産分与もあり得ます。

一方的な離婚なら、ご相談者様に有責性は無い訳ですから

それぐらいは要求して構わないでしょう。

最終的に、協議離婚となるのであれば、離婚協議書を公正証書で作成すれば

離婚後のトラブル防止になります。

公正証書は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼すると良いでしょう。

ご主人様が、あまり譲歩しない時は、家庭裁判所の調停を申立てると良いでしょう。

家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要も

ございません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。追加でお願いします。


現在は専業主婦ですが、主人からは「離婚するのだから実家に帰って仕事を探すべきだ」と働くことをすすめられています。


長男がアルバイト生活なので、また娘の結婚が近いので金銭的に援助したい、そのために私も仕事はするつもりなのですが、そうすると扶養的財産分与は得られなくなるでしょうか?


今まで苦労してきて、これから少しラクな生活をと期待していただけに悔しいです。


主人の単身赴任の部屋に先日不意打ちで行きましたが浮気の様子はありませんでした。想像でしかありませんが、主人の親兄弟が離婚をすすめたのかもしれません。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

離婚時点での状態で判断しますので

将来的なことはどうなるか分かりませんから

そう言う決め事はしない方が良いでしょう。

離婚せずに別居であれば、婚姻費用を別居期間中もらうことができます。

現時点で、ご主人様に良い人がいなくても

離婚すれば、自由になったとすぐに若い娘を探しに行く可能性はあります。

それと、定年後に、退職金、不動産、年金をすべてとらえる熟年前に

別れて、自由になろうとする熟年前離婚の男性も最近は多いのです。

自分だけの財産を守ろうとする、せこい話だとは思います。

相手が譲歩するまで、離婚はしないことです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問