JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

ekotaeに今すぐ質問する

ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1016
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

転職トラブルに関する内容です。 状況は ・転職先は同業他社である。転職先も承知。 ・転職先からの内定の連絡

解決済みの質問:

転職トラブルに関する内容です。

状況は
・転職先は同業他社である。転職先も承知。
・転職先からの内定の連絡は貰ったが、内定通知書はまだ貰っていない。
・内定通知書の発行に時間がかかるので、先に退職交渉をしてほしいとの連絡があった。
・退職交渉の際、現職場に転職先がばれた。

この状況で、
仮に私の知らない所で現職場から転職先へ抗議をするなどして、内定取り消しとなった場合、私はどうすることも出来ないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

法律担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

ご相談内容を拝見させていただきました。

回答させていただきます。

 

会社の求人に対して求職者が応募するのは労働契約の申し込みであり、内定の通知は

申し込みに対する承諾です。内定の通知は書面ではなく口頭でも有効です。したがっ

て、内定通知書はまだ貰ってないとのことですが労働契約が成立しています。

 

内定の取り消しが認められるのは、限定的とされていて次の場合です。
①内定の取り消しが一般常識で考えて合理的と認められるような場合
②内定当時に知ることができず、また知ることが期待できない事実が後になって分か

った場合
③あらかじめ合意や書面に記載があった内定の取り消し理由にふれる場合


③の内定の取り消し理由は、あらかじめ合意や書面に記載があればなんでも認められるわけではありません。相当な理由があったのみ内定の取り消しが認められます。
例えば、「犯罪を犯した」とか「業務に耐えることができない健康問題が発見された」とかです。内定の取り消しはよほどの場合でなければ認められないのです。

 

「現職場から転職先へ抗議をするなどして内定取り消しとなった場合、私はどうすることも出来ないのでしょうか?」のご質問に対する回答ですが、実際、内定取り消しとなった場合は、転職先へ理由を聞いてください。そして、その理由が一般常識で考えて相当な理由と認められない場合は、内定取り消しの撤回が可能です。

 

「抗議があった」程度では内定取り消しは認められません。その抗議の具体的内容を聞いて、それが内定取り消しの理由として、相当な理由である場合のみ内定取り消しが認められます。

 

実際、内定の取り消しがあった場合、内定取り消しの無効を主張して転職先が撤回すれば問題ないですが、もし撤回しなければ、労働審判を利用されると良いでしょう。訴訟よりもずっと迅速な解決が期待できます。

 

●労働審判とは
労働審判官1名(裁判官)と労働審判員2名(民間の労使の専門家)で構成される労働審判委員会が個別労働紛争を審理して調停による解決を目指します。原則、3回以内の期日で審理は終了します。調停が成立しなかった場合は審判が出されます。
審判が出ても紛争の当事者が納得出来ず、異議の申立てがあれば通常の裁判に移行します。
労働審判の申立ては地方裁判所にします。

裁判所のホームページ
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html


●労働審判のメリット
①裁判に比べると迅速な解決が期待できる
②事案の実情に即した柔軟な解決が期待できる


●労働審判のデメリット
①通常の裁判に移行すると二度手間となる
②弁護士に代理を依頼すれば費用が発生

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


いくつか質問・確認がございます。


 


●一つ目は、


 


内定の取り消しが認められるのは、限定的とされていて次の場合
②内定当時に知ることができず、また知ることが期待できない事実が後になって分かった場合



とのことですが、これは私が転職先に何らかの嘘を付いていて、それが内定お通知後に発覚した場合。との解釈でよろしいでしょうか?




●二つ目は、



「抗議があった」程度では内定取り消しは認められません。その抗議の具体的内容を聞いて、それが内定取り消しの理由として、相当な理由である場合のみ内定取り消しが認められます。



とのことですが、


これは「会社間の関係悪化」は該当するでしょうか?



よろしくお願い致します。

専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

法律担当の特定社会保険労務士です。

 

 

>とのことですが、これは私が転職先に何らかの嘘を付いていて、それが内定お通知後に発覚した場合。との解釈でよろしいでしょうか?

 

 

→ 嘘が後になって発覚した場合も含まれます。ただ、それだけではなくて業務に耐えられないような健康上の重大な理由も含まれています。嘘はなんでも内定取り消し理由となるわけではなく、程度によります。

 

 

→ これは「会社間の関係悪化」は該当するでしょうか?

 

会社間の関係悪化は二次的なものです。例えば、現職場が転職先に抗議を入れたとして、そのときの双方の担当者の言い方などによって関係が悪化することがあります。つまり、抗議は貴方の件であっても、悪化は担当者に大きな原因があることも考えられます。その場合は貴方の内定取り消しは認められないでしょう。会社間の関係悪化が該当するとかではなく、そうなるに至った理由のほうが重要です。同業他社だけでは関係悪化の理由としては不足しているでしょう。

ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1016
経験: 開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    444
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    43
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    1629
    東京司法書士会所属
 
 
 

法律 についての関連する質問