JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

はじめまして。私は地区の子ども育成会の役員をしているものです。この育成会は長年地域の自治会と連携して各種行事、防犯活

解決済みの質問:

はじめまして。私は地区の子ども育成会の役員をしているものです。この育成会は長年地域の自治会と連携して各種行事、防犯活動、廃品回収などを行っています。問題は廃品回収です。
自治会からは業者の回収費用として年間10万円、育成会への補助金という形でをだすと言われ、受け取ってきました。その費用は自治会の収支報告書にも計上されています。で すが、実際は育成会には現金として10万円もらっているわけではなく、支払は自治会と業者間でやりとりされているので、育成会には業者からの領収書がありません。
疑問に思い、他の回収業者、他地区の役員に問い合わせてみたところ、そもそも回収にきてもらうのにこちらから費用を払ってる団体も、回収費用を請求する業者も1件もありませんでした。
自治会と業者の金銭のやりとりの不透明さも問題ですが、この状態ですと私たち育成会役員が自治会からの補助金10万円を着服したととられないかと気になります。育成会が身の潔白を証明するためにはどのような証明方法があるでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

単刀直入に言いますと、あなたがご心配されているように、最悪の場合は、地区の方たちから、着服であると、警察に言われかねません。

 

身の潔白を証明するには、

自治会の役員さんと育成会の役員さんで面談をされ、役員さんに、

「年間10万円を現金では渡してはいないことと、支払のやりとりは自治会と業者で行っていること」を認めさせておくことです。

できましたら、これを録音するだけでなく、自治会の役員さんに一筆もらっておくのが望ましいです。

 

さらに、今後は、これまたあなたがお気づきのように、このような不透明な状況は問題ですから、実質にそった処理を自治会でするように、提案しておかないとだめです。

 

これは、単に今後のためではなくて、実は、育成会の役員が着服していないことの事後的な証明ともなりうるものです。

 

実は、犯罪の証明は、事前の事実、その際の事実、事後の事実という3つに分類される事実から証明されます。

つまり、着服の場合で、説明しますと、本当に着服したのなら、事実関係が露呈しないように工作しますが、実際には着服しておらずなんら後ろ暗いところがなければ、問題点が発覚すれば、それを修正するための行動にでるはず、というのが、検察官の思うところの一般原則です。

 

今回でいえば、自治会と業者の不透明な処理、さらには、自治会と育成会の不透明な処理、というのを、きちんと明確にしておくことは、問題点修正となり、まさに育成会のメンバーが着服をしていないであろうという証拠の一つになり得るのです。

 

ちょっと面倒かとは思いますが、

警察に、横領罪で告訴なりされても面倒ですから、その前に、上記のような対応されてくださいね。

 

回答は以上なのですが、回答のなかで、不明な点、追加で質問したい点等ございましたら、遠慮なくご質問くださいね。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問