JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

50万円でアプリ開発(ひと月後納品約束)を注文したが、4ヶ月経っても出来上がらず、またこちらからのメールにもほとんど

質問者の質問

50万円でアプリ開発(ひと月後納品約束)を注文したが、4ヶ月経っても出来上がらず、またこちらからのメールにもほとんど返事がないなど、コミュニケーション(熊本ー東京)が取れないことより、その時点で「納期遅 延」「コミュニケーション不成立」などを理由として契約破棄(契約書自体はかわしてない)を通知した。相手は、ただただ謝罪するのみで、具体的な対応はしないまま5ヶ月後に、不満足なアプリを最終版として提示してきた。こちらは、4ヶ月時点での納期遅延からの機会損失について損害賠償を求めたい、と考えている。概略、以上のような経緯ですが、賠償請求が可能でしょうか。可能であればどの程度が妥当でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 最初の契約書の段階で、解約や損害賠償規定がどうなっているかもありますが

4か月以内に作成するとしてできなかったのであれば債務不履行として

契約の解除と損害賠償請求が可能です。

アプリの政策値段としては、そのアプリの内容にもよりますが

50万円位のものもありますので、ぼられたかどうかは難しいところですが

技術的にはソフト開発より簡単なので、知らない人から儲けようと言う

会社であることは否めないでしょう。

ただ、そのまま5か月もご相談者様が猶予を与えたと言うことでしょうか。

それにしても、思惑とは異なる製品が出来たと言うことですから

不完全履行と言うことで、やはり解約と損害賠償請求はあり得ます。

機会損失の場合、その証明をご相談者様側がしないといけません。

例えば、そのアプリが開発されていれば、いくら儲かったはずだと

憶測ではなく、正確に予測できないといけません。

例えば、同じようなアプリで、どれだけの月の売り上げがあるとかです。

多分、作成前とかに、相手の業者が、月いくらにはなりますよとか

自慢げに言っているのではないでしょうか。

損害賠償自体は、欧米ではないので、懲罰的慰謝料が取れないので

大した額には成らないかもしれません。

そこは、弁護士の先生にご依頼して、代理交渉していただくと良いと思います。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問