JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 3541
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

(1)父より特別受益がある相続人(A)います。父の財産相続時すべて母が相続しました。その後母の財産相続時相続人(B)

質問者の質問

(1)父より特別受益がある相続人(A)います。父の財産相続時すべて母が相続しました。その後母の財産相続時相続人(B)は(A)に特別受益を主張できますか?その根拠になる 判例 規定はありますか?ご教示下さい。
(2)遺産相続について、被相続人は老後のため 相続人 (A)の敷地に将来 面倒を看てもらうため被相続人の負担で「はなれ」を建築しました。その後 被相続人が高齢になるにつれ (A)は「はなれ」に来てもらいたくないため、了解なしに「はなれ」を取り壊しました。この場合 (A)以外の相続人はどのような 主張が出来ますか・?このような 事案の判例はありますか?ご教示下さい。 以上
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

ご相談内容だけでは不明な部分がありますので、もう少し情報をお願い致します。

まず、AとBの関係です。

お父様の相続が発生した時に、ABがお父様のお子様の実の兄弟なら

Bも相続が発生していますが、お母様の時だけ発生するとなると

Bがお母様の連れ子か何かとなります。

また、特別受益で問題となるのは、遺留分減殺請求の時で

遺留分減殺請求は、相続を知ってから1年以内です。

AとBの家族関係と、お父様の相続発生時の相続関係で

Bは相続放棄をしたのか、その他もう少し詳しい内容をお願い致します。

お手数ですがよろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問