JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

離婚をすることは明確になりました。 これからのことについて相談させてください。 私は夫です。 私の実家はす

質問者の質問

離婚をすることは明確になりました。
これからのことについて相談させてください。

私は夫です。
私の実家はすぐ近くに有り、親は健在です。

基本的に離婚の原因は私にあります。

●家族構成
私(夫)・妻・長女12歳、次女4歳
同棲して14年くらい、結婚して12年です。

●離婚原因
トリガーを作ったのは私です。
私の今後のため、会社の仕事のための学習に、
自由になるお金がないので、
ローン(50万くらいです。)を組んでしまいました。
離婚の原因はそのためです。(金額が大きかった。)
1度や、2度のローンではないので愛想を尽かしたのです。
また、妻に無断であったこと、その後の謝罪の言葉がなかったことも原因のようです。

また、これまでの私への不満が爆発したと思ってます。

●家計管理
私の口座は妻にあずけております。
私は月1万円づつ、2回をもらうようになっています。
ここから昼食代、間食代が出ます。
そのほかの交友費(学校とか地域の会合)は別途いただきます。

●収入
わたくし:税込610万ほど。
妻:税込300万~350万と思います。

●家のローン:残り24年です。月11万円。
 土地は私の親のものです。

①慰謝料
 すぐには支払えません。(払わないで済むならそうしたい)
②養育費
 すぐには払えません。
③子供のこと
 親権については
 ずるい話ですが、会社の扶養手当などもあって、これをもらう形になればいいと思ってます。
 親権は私が持って、実質的には母親がもつような形になればいいと思ってます。
 それで、養育費などに充てられたらいいとも思ってます。
④財産分与の考え方
 不動産は登記する際、持分を決めていますのでそのとおりで
  夫:妻=9:2 ぐらいです。
 動産は妻が持ってきたものは、持ち帰り
     結婚してから購入したものは、折半
⑤地域の活動
 家庭が分かれるので、一家の主としてやっていってほしい。

●妻の言い分
「あんたが悪いのだから、子供がある程度大きくなるまで、今の家にいます。
あんたが実家に帰って、慰謝料・養育費の代わりです。」
といいます。

※実家に行くくらいなら、安アパートを借りて生活したほうがいいです。


●私の都合
私にはほかに隠しローンがあって、
その被害を及ぼさないためにも離婚は良いと思ってます。

また、毎日、怒鳴られるような生活に疲れたし
妻の言うことは素直になれなくなっています。
そして、次女を妊娠してからSEXレスです。

他にも、私にも(妻にもある)不満があり、それは積もっています。
なので、夫婦生活も限界だろうと思ってます。


ここからが相談の内容です。

・家の分与はどうすることがよいのでしょうか。
・慰謝料はどのくらいが適正なのでしょうか。
・養育費はどのくらいが適正なのでしょうか。
・離婚して同居はあるのでしょうか。

最終的に私ができる落としどころを決めるため
参考にさせていただきたいと思っております。

私の都合の良いようなことばかり話しまして申し訳ありません。
説明が不足しているところもあるかと思いますが、
アドバイスをよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして、ありがとうございます。家族関係専門の行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。
 ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

さて、私は法律の専門家ですから、法律的観点から回答いたします。質問者様の状況や考えからいって困難なものもあるかと存じますが、あくまでも当職からの一つのご提案であると思っていただければと存じます。

 また、個別の事情に対応した回答はできず、あくまでも、一般的な法情報の提供や、相談機関の紹介のみになります。ご相談者様にとっては、もの足りない部分もあると思いますが、ご容赦願います。

離婚時には、行政書士に依頼して、離婚協議書を作成することになります。

・家の分与はどうすることがよいのでしょうか。

不動産の分与方法」には,たとえば、以下のような方法があります。
1.不動産の名義と債務者が夫のまま、夫が住み続ける
夫が離婚後も住み続けて金融機関へのローンを支払い、

妻には負担をさせない方法です。

2. 名義と債務者は夫のまま妻に清算割合を金銭で分与する
 たとえば、不動産(土地・建物)の購入価格が3,000万円で、 名義人と債務者(ローンの返済者)が夫で、 評価時点までのローンの支払額が2,000万円であった場合、 2,000万円の内の何%かを寄与分として妻が受け取ります。妻が受け取る金額については、当事者間で決定します。

3.不動産の名義と金融機関の債務者を妻にする

不動産の名義をと金融機関の債務者を完全に妻に移転する方法。 妻の収入などを金融機関が審査して、債務者が変更できるかどうかがポイントになります。

4.不動産の名義と債務者を夫のままにした、妻が住み続けるという パターン

不動産の名義と金融機関への債務者は夫のままで、毎月のローン分を妻が家賃として夫に支払い、妻や子どもが住み続ける方法です。

5.不動産の名義と債務者を夫のままで妻が住み続ける

不動産の名義、金融機関の債務者を夫のままで、妻や子が住み続ける方法です。

6.売却して、清算する

たとえば、不動産を3,000万円で購入して、評価時点までのローンを支払った額が2,000万円であった場合は、ローンの残債務は1,000万円です。 不動産の売却額が1,200万円であったら、売却額から残債務を引いた 200万円を分与する方法です。

このような解決方法を考えてみるとよいかもしれません。

・慰謝料はどのくらいが適正なのでしょうか。
精神的苦痛を金銭換算したものですから、相場はなく、

自由に決められて結構でしょうが、

「ない袖はふれない」

ので、支払える現実的な金額を設定する、ということになります。

・養育費はどのくらいが適正なのでしょうか。

http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou/index.html

家庭裁判所の算定表です。
●収入
わたくし:税込610万ほど。
妻:税込300万~350万と思います。

これを使って算定します。

ただ、あくまで目安です。

この算定表は、使い方の説明がありますし、

法的知識は一切不要です。

今後、新しい情報がでてきたら、算定しなおしてみてください

・離婚して同居はあるのでしょうか。

当事者同士で話し合い、合意できれば、それは自由です。

以上、あくまで一般論ですが、参考にしたて下さい。

よい方向へ向こうことをお祈りします。

質問者: 返答済み 4 年 前.


早い対応で満足です。


内容もわかりやすく、よかったです。


 


算定表はこれから使ってみます。


 


もう1点教えていただけますか?


 


具体的に、私の状況に応じた回答を得たい場合は


山形県ではどこに相談するとよいでしょうか。


 


よろしくお願いいたします。


 

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

こちらがよろしいかと存じます。

http://www.houterasu.or.jp/yamagata/

http://www.yamaben.or.jp/

納得いただけましたら、プラス評価を、是非お願いします。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.
こちらこそありがとうございました。

法律 についての関連する質問