JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

息子のことで相談です。昨年トラブルに巻き込まれ逮捕され、新聞にも名前が載ってしまい職場も退職となりました。家

解決済みの質問:

息子のことで相談です。
昨年トラブルに巻き込まれ逮捕され、新聞にも名前が載ってしまい職場も退職となりました。
家族もあり、再就職活動中ですが、なかなか就職が決まらず焦っています。
嫁の旧姓に変更して、心機一転頑張りたいと言っています。
婿養子になる方法以外で苗字を変更する一番ベストな方法はありませんでしょうか?
ちなみに罰金刑でした。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
姓を変更する方法には3つの方法があります。

1.養子縁組をする方法
2.離婚→再婚をする方法
3.裁判所の許可を得て変更する方法

1.はご質問者様のおっしゃる、いわゆる婿養子の方法ですね。
2.は一度離婚をし、そのまま再度婚姻届を提出する方法です。
 婚姻時には、夫婦どちらの姓を使用するのか選択出来ますから、
 ここで妻の氏を称する届出をすれば、姓が変更可能です。
 なお、離婚した女性は通常6ヶ月間再婚できませんが、この規定は
 この場合のように同じ相手と再婚する場合には適用されませんので、
 すぐに再婚可能です。
3.の裁判所の許可を得る方法なのですが、この許可を得るための基準
 にはやむを得ない理由が必要とされており、ご質問者さまのおっしゃる
 ような理由では難しいのですが、場合によっては認められたケースも
 あります。

2の方法に抵抗がないのであれば、一番簡単な方法です。
もしできれば避けたいということであれば、一度3の方法を試してみて、
裁判所の許可が出ればそれでいいし、認められなければ改めて2の
方法を検討するという方法もあるでしょう。

もし、3の方法をされる場合の手続きは下記裁判所のページに記載が
ありますのでご紹介しておきます。

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_19/index.html






専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
その後いかがでしょうか?
回答にわかりにくい点、不十分な点がありましたら、補足させて頂きますので、
なるべく具体的にご指摘下さい。
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問