JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

JIKANN

解決済みの質問:

札入れとパスポートの盗難


 


札入れ中身:クレジットカード(処理済)、住基ネットカード、印鑑登録証、


パスポート:トラベラーズチェック


  


18日に都内ホテルの宿泊 夕食時に重いのでカバンから出して外出。オートロックなのに夕食後帰るとドアが少し開いていた。


 


21日にカードの利用あり(東海村)現住所近く(クレジットカード会社からの情報)


 


24日22時ごろ紛失に気付く


 


印鑑登録をされて借金に使われている可能性を懸念。


すぐに対処できることはないか?


 


 

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

きっと盗難なんでしょうね、不安になりますよね…

 

クレジットカードやキャッシュカードはさておき、

他人が勝手にした借金について、あなたに法律上効果が及ぶことはありませんので、

そのあたりはあまり心配されなくてよいかと。

 

あなたがご心配されていることは、

あなになりすまして、借金されてしまった場合ですよね、

その場合には、あなたは借金していないと、客観的に説明できれば問題ありません。

ですので、すでに警察にご相談されてますし、カードは停止していて、このような記録は、それらの関係機関できちんと証拠として残っていますから、こちらもあまり心配ありませんね。

 

念のため、実際に、借金していない、つまりあなたのてもとに金銭が入ってきていない(もちろんお給料等説明できるものは別ですよ)ということを証明するために、現金でのやりとりはさけ、銀行口座を経由するように、その履歴(通帳)はきちんと残しておいて下さい。

5年程度は銀行にも履歴は残っていますが、通帳は残しおかれたほうが安心です。

 

印鑑登録証のほうは、明日、すぐに、お役所にて紛失届けをだして、データを削除してもらってくださいね。

 

それから、かなり荒技ですが、

あまりにご心配であれば、

17日付けで、引っ越ししたことにして、住所を移すという方法があります。

ご実家なりご友人なりのお宅にしばらく住所を移してまた戻す、でも結構ですし、

ご実家なりにいったんうつし、それから実際に引っ越し住所を移す、というあたりでしょうか。

 

法律上、人の特定というのは、

本籍、住所、氏名、生年月日でなされます。

で、本籍と氏名と生年月日は簡単には変えられませんが、住所は変えられますから。

 

以上が回答なのですが、不明な点や追加で質問等ございましたら、遠慮無くご質問くださいね。

質問者: 返答済み 4 年 前.


回答をいただきありがとうございました。大変心強いです。

 

もう少し教えてください。

 

たとえば、私が紛失した印鑑登録証と住基ネットカードあるいはパスポートを使うと新しい印鑑が登録できるのではないかと思います。都内で紛失した可能性が高いクレジットカードを役場の近くで使っていることが気になります。

 

わざわざ他県まで来ていることを考えると、印鑑証明をとって契約をすることができるようになるのではないかと思います。今後突然借金取りが来るのではないかと心配しています。あるいは連帯保証人などのような場合も考えられると思います。

 

特に気づくのが遅れているため、知らずにお金を貸した善意の第三者が現れた時はどうなるのでしょうか?

 

 

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

そうですね、パスポートは顔写真がありますし、赤の他人が、そんなに簡単に、印鑑登録はできないかと思いますよ。

とはいえ、たしかにゼロではないですね。

大体同じ年代の同じ性別の人であれば、その辺りもクリアできるでしょうし。

 

仮に、新しい印鑑登録をされてしまった場合のことですが、

その場合、その新しい印鑑の印鑑証明書で本人確認がなされます。

しかし、借金の契約をするときには、署名をしますね、その字をあなたの字と似せることはそれなりに難しいです。

さらに、あなたは実際にはお金を受け取っていないと証拠(通帳)で説明できます。

ここで、住所を17日あたりにさかのぼって変えておきますと、契約では通常、住所を書きますから、これが実際の住所(変更後の住所)と違うことになりますよね、となると、本当に本人(自分)が借金をしたのなら、変更後の住所を当然書くはずだと、さらにたたみかけることができます。

つまり、新しい印鑑での印鑑証明書での本人確認というのは、法律上は、絶対にそれで本人の証明となるわけではないのです。

むしろ、警察に盗難届をだされていたら、どう考えてもおかしいですよね。

 

で、貸した人が善意の第三者だったとしますね、それは、その人はあなたと契約したわけでなくあなたになりすました人と契約をしたのです、その善意の第三者は、そのなりすました人にしか請求できません。

 

ポイントは、あなたが契約したと客観的に認められてしまうのかどうかこそが問題なのです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

このようなトラブルは初めてなので、とても眠れません。しかしご回答いただき少しは気持ちが楽になりました。


しかしなぜ犯人がわざわざ居住地まで出向いてくる理由があったのか?と思います。


 


1)借金の連帯保証人にされた場合も同様でしょうか?


 


2)また現実に住所を移しておくべきでしょうか?すぐに移せるような場所はありません。


 


これらの二つだけ教えていただけると助かります。


 


 

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

本当になぜでしょうね、犯人がすごくあたまがいいなら、都内で上限額まで高価品を購入して、それをうりさばくでしょうからね…

 

1 連帯保証でもまったく一緒です。法律上は、ようは契約ですから。

 

2 現実に住所を移すべきかは…私としてはそこまで必要はないかとは思っています。

今後、通帳などをきちんと残しておくこと、ご自分で新しい印鑑を登録されてそれをきちんと保管し古い印鑑もきちんと保管だけはされておくこと、といった点に気をつけておけば大丈夫だと思います。

ただ、こういうことは、120%安全だということはないので、ご心配ならできるだけのことをするという意味で、住所を移すというのも一つの手ということです。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問