JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4629
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先日、相談させていただいた、Aです。あれから、前夫から連絡が毎日の様にきています。放置してましたが、彼

解決済みの質問:

先日、相談させていただいた、Aです。 あれから、前夫から連絡が毎日の様にきています。 放置してましたが、彼の担当司法書士からメールがあり、現住所と名前を教えて下さいと協力依頼がありました。 放置してても、大丈夫でしょうか? 私自身は、今までの彼のしてきた事も含め、協力する意思はありません。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、いろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

以前のご相談の方を拝見いたしましたが

ご主人様が外国の方と言うことで、沖縄県とありましたから

アメリカの方でしょうか?

離婚の方法にもよりますが、アメリカと日本では、離婚の方法が異なります。

特に、アメリカは、日本のような協議離婚はありません。

基本的に、欧米や先進国のほとんどは裁判離婚になります。

また、ハーグ条約に則り、離婚後も共同親権の場合があります。

日本は、ハーグ条約に批准してないので、離婚後は単独親権ですが

その辺りは、もめるところかもしれません。

多分、家庭裁判所の調停を申立てようとしているのかもしれません。

もしかすると、アメリカでは離婚が出来てない可能性もございます。

日本では調停離婚以上でないと、アメリカの裁判離婚の扱いになりません。

ただ、これは推測の話ですので、間違っていたら誠に申し訳ございません。

基本的に、メールだけから相手を特定するのは探偵でも不可能と言われています。

放置しても良いかもしれませんが、しつこくメールが来るかもしれません。

メールアドレスを変えた方が良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
説明が足りませんでしたか…。すみません。離婚は、ちゃんとできてい ます。また、私も彼(元夫)も、現在再婚しています。彼の帰化申請に、必ず私の戸籍謄本が必要なのでしょうか?
相手の担当司法書士の方が、メールで連絡してきました。それは、私が電話を無視してるからでしょう。協力をお願いします…との事ですが、私は過去にされてきた色々な事で、協力する意思はさらさらありません。そのまま、彼、司法書士さんの連絡を無視続けても、あとあと何にも問題にはなりませんか?
私の連れ子、娘の実父ではありますが、私にとっては赤の他人。相手の司法書士さんに、協力できないとはっきり伝えた方がいいのでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

元ご主人様の帰化申請手続きに必要と言うことですか。

そうなると、それは元ご主人様の勝手な理由なので応じる必要はありませんが

その旨は伝えた方が良いでしょう。

帰化申請なら、他の方法もあるとは思います。

司法書士の先生と言っても、入管業務は、入国管理局届出の行政書士と弁護士の先生のみしか

できませんので、行政書士の立場としてご連絡されているのでしょうね。

はっきり伝えて、専門家の方にも諦めてもらうよう諭してもらった方が良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
帰化申請に、今以外の方法もあるんですか…。それは、今やっている方法より、難しい事なのでしょうか?
あと、役所から私達家族の誰1人、彼が勝手にやり取りできない様にするには、どういったほがありますか?
それが、勝手にできないのであれば、安心できます。
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

帰化申請は、入国管理局が判断するものですから

いろいろな添付書類が必要です。

60種類はあると言われています。

そのため、相手の専門家での方で、入国管理局に相談して対応を考えるしか

ありません。

ただ、帰化申請だけのことでの対応なら、元ご主人様に協力して恩を売ると

言うのはあります。その代わり、二度と関わらないと言う条件付きで。

確かに、帰化が欲しい人間は何をしでかすかわからないこともありますが

実のお子様に対しての戸籍は、実の父親は離婚していても取れるはずですが

どのような対応をしているのか不明です。

ストーカーやDV等で問題がある場合は、元ご主人様が住民票等を取れないようにすることは

可能ですので、市役所にご確認下さい。

勝手に押しかけてきた場合は、住居侵入罪等で警察に通報することもできます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問