JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

約12年前に子供二人を連れて離婚しました。私は41歳(女)長男19歳学生、次男15歳学生です。その後約10年前に

解決済みの質問:

約12年前に子供二人を連れて離婚しました。私は41歳(女)長男19歳学生、次男15歳学生です。 その後約10年前に再婚、子供も今の夫と養子縁組しました。 長男が元夫の籍に戻る事は可能でしょうか? 元夫は可能であれば構わないと言っております。 理由は長男の希望と今の四人での生活が厳しい状況であるためです。 私は愛媛県、元夫は香川県在住です。 ご回答よろしくお願いします。


 


可能な場合の方法と必要書類を教えてください。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

特別養子縁組ではなく、普通の養子ということを前提にお話しさせていただきますね。

 

この場合、子からみて、元夫は、父ですので、問題なくうつせますよ。

 

 

手続きですが、まず、長男さんご本人がご自分の住所地の近くの裁判所に行き、「子の氏の変更許可の申し出」をしてください。

 

それから、許可がでてから、市役所村役場に「届出(入籍届)」をしてください。

 

裁判所には、印紙800円と郵便切手(これは裁判所によって種類と枚数が異なりますので、息子さんのご住所の近くにある裁判所に電話で確認してください。)、

それから申立書、あとは、ご本人とお父様とお母様の戸籍謄本(全部事項証明書)が必要となります。

 

市役所村役場では、裁判所の氏の変更許可の書面(正確には審判書と書いてしんぱんがきといいます。)の謄本が必ず必要となり、さらに場合によって戸籍謄本(全部事項証明書)が必要となるときもあります。

これは市役所村役場によって運用が異なりますので、直接ご確認ください。

 

 

というわけで、まずは、ご本人に家庭裁判所に行ってもらうのがてっとり早いですね。

 

念のため、裁判所のホームページをのせておきますね。

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_07/index.html

質問者: 返答済み 4 年 前.


ご回答ありがとうございます。


 


特別養子縁組と普通の養子縁組との違いは何でしょうか?


特別だった場合は無理なのでしょうか?


 


また長男は住所は私どもの所から移動せず県外の大学に行っており、帰省もなかなか大変です。この場合委任状等で私が代理で動くことは可能でしょうか?

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

特別養子縁組というのは、もともとの親子関係を切ってしまうものなんですよ。

 

普通の養子ですと、もともとの親子関係は切れません。

 

普通の養子ですと、理屈では、長男さんには、自然血族としての父(元夫さんですね)と法定血族としての父(再婚相手の方ですね)の両方がいることになるのです。

けれど特別養子縁組ですと、自然血族の父を法的に父としないことしますので、

法定血族の再婚相手の男性のみが父となります。

(実は、相続関係も切れてるのですよ。)

となりますと、戸籍は、「父」の戸籍にうつることができるだけですので、特別養子縁組をされていると、この特別養子縁組自体を解消しないとダメということになります。

 

一度、戸籍を確認されるか、養子の手続きをした際の書類をひっぱりだしてきて、特別養子と書いているかどうか確認してみてください。

 

なお、特別養子縁組というのはイレギュラーなものですから、通常は、普通の養子縁組だと思いますよ。

 

 

そのような事情でしたら、息子さんの代筆としてあなたが書類を作成し、ただし押印箇所は息子さんが普段使っている印鑑があればそれを使うのが望ましいですので、書面を押印部分以外を除いて作成してから、息子さんに郵送し、息子さんに押印してもらい、息子さんに家庭裁判所に郵送してもらえばよいと思います。

 

戸籍は肉親でしたらとってこれますし、原則、子の氏の変更許可で本人がよびだされることはありませんので、このあたりもご心配ないかと思います。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問