JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

mezasesakurasakuに今すぐ質問する

mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

暴行傷害事件に関する慰謝料と賠償の請求について教えてください。 <状況> 1.交通のトラブルで口論となった。

解決済みの質問:

暴行傷害事件に関する慰謝料と賠償の請求について教えてください。

<状況>
1.交通のトラブルで口論となった。
2.相手は車に乗ったまま。自分は運転席横に立っていた。
3.相手は私が立っていることが明らかにわかっている状態で、右にハンドルを切り、車を急発進。
4.私は車に押し倒され、仰向けに転倒。腰と背中を強打。
5.そのまま逃げようとしたため、立ち上がって車両の右斜め前方に立って静止を試みた。
6.相手はさらに車を発進させたため、左足を右前輪に轢かれ、同時に車体右前方部分に左腿が衝突。
7.左足を固定された状態で左腿に衝突されたため、左足首をねじった状態で身体左側部から転倒強打。
8.相手は救護することも無くそのまま逃走。
9.自ら110番通報。
10.しばらくすると警官とともに現場に戻ってきた。相手曰くトラブルになったので交番に行ったとの証言。
11.110番通報により複数の警官 が到着。救急車にて搬送。身体左側部打撲、捻挫などで全治1週間の診断。
12.所轄警察署にて被害届受理。加害者も取調べを受ける。
13.警察は交通事故ではなく、傷害事件として取り扱うとのこと。

上記が概略ですが、当該加害者は私の存在を認識しており、車を発進させたらどうなるかを明確に予見できるにもかかわらず、車を故意に発進し危害を加えております。
さらに、人をはねたことも認識していながら、斜め前方に立つ私めがけて再び車を発進させており、危害を加える目的であったと言わざるを得ません。
私としては転倒した状態で車が目の前に迫り、生命の危険を感じました。

このように悪意に満ちた故意の傷害案件(殺人未遂?)の場合、どのように慰謝料、休業補償(会社を経営しており、怪我により1週間ほど仕事を休んでおります)、治療費、その他の費用請求を行えばよいでしょう?
又、この場合の慰謝料の請求額の目安はいくらでしょうか?

以上、よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 3 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

 

まず、どのように請求するかですが、

1 警察に、民事訴訟(不法行為に基づく損害賠償請求)を提起することを考えているので、

連絡先を教えてください、とお願いする。

2 口頭で、請求

3 2がうまくいけば和解契約を締結します。

契約の内容としては、

○月○日の甲(相手の氏名)を加害者乙(あなたの氏名)を被害者とする傷害事件に関して、甲は乙に対して解決金として○○円払います。

上記支払は、○月○日までに現金で払います。(もしくは、乙が指定する銀行口座に振込送金する方法で支払います。振込手数料は、甲の負担とします。)

甲及び乙は、上記以外に一切の債権債務関係がないことを、互いに確認します。

というような内容で、相手に署名押印住所の記載をさせれば完璧です。

4 交渉がうまくいかないようであれば、内容証明で、請求します。

5 それでもはらわなければ、裁判ということになるでしょう。

裁判では、相手の住所地か、もしくは事件があった場所にたいていは一番近い裁判所に管轄があります。

ですから、その裁判所に、訴状を提出(なお、警察から実況見分調書をもらって、裁判所に提出する必要があります。)して、訴えを提起すればあとは裁判官が判断します。

裁判上で和解(話合い)をすることもありまして、裁判官から話合いをする気はありませんか?と提案されることが多いかと思います。

その場合には、裁判官にご自分のお気持ちを伝え、納得できる金額を支払うこと、さらには謝罪することなどを求められるといいかと思います。

 

なお、いきなり裁判でももちろん問題ありません。

交渉はかなり煩わしいですし、上のとおり、裁判上で和解もできますから、裁判官に間にはいってもらって和解のほうがすんなりいくことが多いかと思います。

 

 

損害賠償の金額の問題ですが、

休業損害は会社のその期間の利益、

治療費は実費(必ずしも健康保険を適用してあげる必要はありませんが、保険をつかっても特に問題はありません。)

その他の費用としては、実際にかかった費用を請求

という感じになります。

 

慰謝料につきましては、傷害罪(交通事故は傷害は傷害でも過失事件ですが、あえて警察が傷害罪と言うことは、あなたがおっしゃるように「故意」事件として処理する予定なのでしょう。)ですから、通院1か月でしたら、75万程度といったところでしょうか。

なお、通院2か月でしたら、130万円程度

通院3か月でしたら、200万円程度といったところです。

全治一週間でしたら、通院1か月にはいってしまうでしょうから、75万円ぐらいでしょうか。

とはいえ、慰謝料は、個人の精神的損害を賠償するもので、個人の心の傷はそれぞれです。

とくに今回は、相手の行為態様からすれば生命の危険も感じられるもの(とくに救護していないというのがまた悪質です)で、結果としてたまたま全治1週間で収まっただけだとしますと、通院期間に関係なく、数百万円程度は請求できるかと思います。

ですから、上記はあくまで目安として、ご自分が納得できる金額のおおむね倍を請求しておき、あとは交渉する過程で真ん中あたりに落ち着けるというのがよいかと思います。

弁護士がよくやるテクニックです。

 

 

ところで、保険に弁護士特約はついていませんでしょうか。

もし、これがついていましたら、無料で弁護士に代理してもらえることが通常です。

会社を経営されていてお時間忙しいと思いますし、このようなことで煩わされるのももったいないかと思います。

それに裁判となりますと、訴状等を書いたり証拠を整えたりするのは、これまた慣れていないとそれなりに煩わしいものがあります。

また警察に相手の連絡先を聞いたりするのも、弁護士のほうがすんなりいく(最近は個人情報保護ですごくうるさくて、弁護士が聞くときもそれなりに面倒なのです)ことが多いかと思います。

ですので、特約があれば、弁護士にすべてを任せることをおすすめします。

 

とはいえ、もちろん弁護士でなければできないことではありませんので、お時間や弁護士への報酬のこと等を総合考慮されて決定してくださいね。

mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験: 平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問