JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

こんばんは。 旦那のいる女性と浮気をし、夫の方から慰謝料請求(弁護士経由で)がきました。 浮気を認め、彼女は家を

質問者の質問

こんばんは。
旦那のいる女性と浮気をし、夫の方から慰謝料請求(弁護士経由で)がきました。
浮気を認め、彼女は家を出て今は一緒に暮らしてます。
最終的には浮気が悪いのかもしれませんが、彼女はもう家庭は終わってたと言ってました。
それなのに500万請求がきて、納得が行きません。
どうすればいいのですか。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

既婚者であることを知りつつ関係を持っていたのであれば、慰謝料の支払はやむなしです。
例外的に、交際相手の家庭が破綻していると信じ込んでいた場合には、慰謝料の支払義務はありません。

察するに内容証明郵便で請求が来たのでしょう。
無視していたところで大きな問題はありませんが、反論の書面を返した方がよろしいかと存じます。
書き方は何でもいいです。
内容に、
・**は夫婦関係が破綻していると聞いていたので、私に慰謝料支払義務はない。
といったことを含めればいいのです。

質問者様は、請求されている側なのですから、一番大事なのは断ることです。

弁護士として頼まれても、まずは断ることから始まります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。
慰謝料の請求はやむおえないと思っています。
しかし、お給料が遅れたり、出ないような会社に勤め、転職も勧めたのになにもせず、不安ばかり募る一方で、離婚を考えてたみたいです。
しかし、最終的には浮気を全面的 に押し出され、アザができるほど首をしめられビンタされたみたいです。
終いには子供も連れていかれ、全く話し合いもしない状況で、この請求がきたという感じです。
彼女は親権問題も解決しないまま、あわせてももらえず、連絡してもシカトされてるみたいです。
弁護士や行政書士(?)も全面的に浮気が悪いとあまりちゃんとしてもらえてないみたいで、苦戦してるようです。
これから先どうすればいいのでしょうか。
度々すみません
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
それなら、まずは慰謝料ゼロの線で戦った方がいいと思いますよ。
刑事事件ではないのですから、反省して減額ということはありません。
まずは争ってみて、ゼロを目指しつつ、払える範囲で払うということです。

また、浮気は共同不法行為であり、
質問者様は浮気相手に半分程度の慰謝料負担を求めることが可能です。

まとめますと、
・まずは、払う義務はない旨の回答
・相手の態度次第で、妥協できる金額を探る
といったところでしょう。

相手も500万とるつもりはないですよ。
弁護士がついて500万円請求しているのですから、なおさらです。
最初は高めの請求をするというのセオリーであり、相手の弁護士もそれはわかっているはずです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。
慰謝料は二人でと考えています。
彼女も理解してます。
頑張ってみます。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
ええ、そうしてください。

相手弁護士も、訴訟外で解決できるならそうしたいと思っているはずです。

法律 についての関連する質問