JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

相続の件です。 先日母親がなくなりました。養子縁組をされていませんでした。 私と姉は父親の連れ子です。父親は15

解決済みの質問:

相続の件です。
先日母親がなくなりました。養子縁組をされていませんでした。
私と姉は父親 の連れ子です。父親は15年位前に死亡、その時相続の手続きをしましたが、母親の言いなりで、私は父親との共同名義の土地を相続、姉はお金は残していないと、なにももらっていません(相続放棄の印鑑を押したそうです)。

ここで判明したのは、母親が残したお金は、3500万円位ありました。
父親との再婚の期間は20年位、その後15年位経過しております。
その間、母親は年金暮らしでした。

この場合、父親の亡くなった時の相続の手続きは正等でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 4 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

当時、お姉様やご質問者様がお母様に騙されて(嘘をつかれて)印鑑をついたといったことがあれば、その行為の取消等を求めることが理論的には可能です。

ですが、仮にそういったことがあったとしても、すでに15年前のことでその証拠なども残っていないかと存じますので、残念ですが現在の状況を覆すのは現実的には難しいかと思われます。

 

一度、正式に完了した手続き(特に相続放棄など家庭裁判所を使った公的な手続き)を覆すには相応の証拠をもって、かつ裁判に訴えて勝訴するしか方法がありません。

腹立たしいことでしょうが、お話しをお伺いする限りでは、争っても勝ち目が薄いとしか申し上げることができませんことをご了承願いします。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問