JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4333
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

以前こちらで相談をさせてもらいました アドバイス通り「今後あわない連絡を取り合わない」破った場合は◯◯万円払うと言

解決済みの質問:

以前こちらで相談をさせてもらいました
アドバイス通り「今後あわない連絡を取り合わない」破った場合は◯◯万円払うと言った内容の誓約書にサインをしてその後は連絡や会うといったことはしていません
(慰謝料等の話はまだ出てきていません)
が、サインをして一週間たった夜に相手の女性を名のる人から
ショートメールが届きました
内容的には
「わすれられないからまた会って欲しい」
「旦那には内緒にする」
「携帯を取り上げられているので前の携帯には連絡しないで」
といった内容のメールでした
サインをした以上連絡をするわけにもいかないということももちろんありますが
このような内容を書いてくる女性ではないため
相手の女性が書いているのではないんじゃないか?
と思い返事は出さず
相手の旦那さんに電話をしてこのようなメールがきたため 返事は出さず
番号を着信拒否に設定しましたと伝えました
先ほども書きましたが内容的に相手の女性が書いてくる内容ではないため
旦那さんがわざとそのようなメールをしてきたのでは?
と思えて仕方ないです
自分ぼした事に反省をして
(といってもいつかはその女性と一緒になりたいと思っていますが)
サインをして連絡も止めているのに
もし今後もこのような旦那さんが試しているこでは?
といったメールがきてしまう場合どうすればいいのでしょう?
もちろんきた場合は返事をせずにその都度旦那さんにメールがきたこと
その番号を着信拒否にすることはしていきますが
ずっと今回のように試されるメールがくるのでは?
と悩んでしまっています
いちおうそのショートメールの内容は写真にとってあります
また先ほど旦那さんから連絡があり
今一緒にいて僕が旦那さんの携帯からメールをしている事にして欲しい
さらに電話をして遊びだったと伝えて欲しいといわれ
そのように話を合わせてあります
電話を録音しておくことはできないため
してありませんが
このようなことが続く場合はきちんと弁護士に相談をした方が良いのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、もしそれが本当だとすると、相手のご主人様は、相当に卑劣な方だと思います。

誓約書は私文書でしょうが、次やったら慰謝料を請求すると猶予したために

ご相談者様から、慰謝料が取れないと踏んで、そのような罠を仕掛けて

来たのかもしれません。

ショートメールと言うのも怪しいですね。

本当に、相手の女性から連絡をするなら、公衆電話や非通知などで

記録が残らないようにすれば良い訳です。

前のご相談を拝見させていただきましたが

いずれは、その方と結婚したいと言うような話ですから

本来であれば、略奪愛と言うことで、有責配偶者(相手の奥様)とご相談者様(愛人の立場)と

2人分で、400万~500万円と言う慰謝料はあり得ます。あくまで二人分ですが。

そう言う意味では、試されていると言うことではなく

相手のご主人様は、どこかで慰謝料を請求したいのでしょう。

仮に、警察にご相談されても、慰謝料請求のある程度の脅迫まがいのことは

民事と言うことで介入してこないのが現状です。

ここは、慰謝料を支払って、公正証書で、これで双方に債権債務はありませんと

清算条項を付けたものを作成した方が良いかもしれません。

慰謝料を少しでも支払えば、問題は解決したと、裁判所も判断しますが

0円の場合は、解決とは判断されない可能性がございます。

一度、相手のご主人様に提案されみてはどうでしょうか。

その方が、相手側のご夫婦も離婚に向けて動き出し易いのではないでしょうか。

内容証明での相手へのご提案や公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の

先生にご依頼されても良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございます
確認させて下さい
おそらく相手の旦那は請求したいが、かなり執着心が強くやり直したい
という考 えが強いため慰謝料の請求をなかなか
してこないのだと思います
慰謝料を請求すれば相手の気持ちが完全に離れてしまう
と言った事を考えていて
まず旦那と相手の関係を修復してからと
考えてるのでは?と思います
こちらが別れるかどうかもかなり気にしていますので
恐らくそうかと思います

こちらとしては
1、慰謝料を請求させる
2、公正証書を書いてもらう
3、相手が別れるまでまつ
(2度とや一生会わないと言った誓約書でも別れてしまえば関係無くなると
以前相談をした時に聞かされました)
といった流れでよろしいでしょうか?
例え沢山の人を傷つけたとしても
好きかってな事をしてきた旦那が変わるとは
思えず(自分も人の事は言えませんが)
いつかは一緒になりたいと思っていますので
もし他にもアドバイスがありましたら
教えてください
すみませんが
よろしくお願いします

後このサイトを見ると
よく最近のご相談といった感じで
いろいろな人の相談が載っているのですが
私のこの相談も載ってしまうのでしょうか?
旦那もこういったサイトを利用している可能性がありますので
載せられてしまうと内容的にばれてしまう可能性が高く
困ってしまうのですが…




専門家:  supertonton 返答済み 3 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

相手の方と修復したいと言う思いと

慰謝料を請求したいと言う思いは別のことかもしれません。

一つは、いきなり慰謝料を請求する時に、高額を要求すれば

脅迫とも強要とも問われることもございます。

それが誓約書で、ご相談者様が認めていれば

また連絡を取り合えば、ご相談者様が合意されて署名をしていれば

問題なく請求ができると言う腹かもしれません。

そう言う意味では、離婚は、相手の奥様の離婚をしたいと言う努力の必要性があります。

別居するなり、調停をするなりが必要です。有責配偶者でも別居実績は

意味があります。

 とりあえず、慰謝料の件は、ご相談者様のお考えの流れで問題は無いと思います。

ただ、二度と会いませんとかは、最初からだまし討ちにする流れなら

こだわって書く必要は無いでしょう。

確かに、行動の規制はできませんし、離婚してからのことはご主人様には

関係はありません。とは言え道義的な問題も残さないことです。

 こちらのサイトは、管理者に連絡すれば、削除はしていただけるかもしれません。

よろしければ、評価の方をお願い致します。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4333
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問