JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級FP技能士・CFP
71156846
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

お世話になります。 友人にお金を100万円以上かしたまま、半年すぎても返済されていません。 借用書はとってありま

解決済みの質問:

お世話になります。
友人にお金を100万円以上かしたまま、半年すぎても返済されていません。
借用書はとってあります。
毎月2万5千円返済すると約束したのにもかかわらず、よく遊びまわっているようです。
もう我慢できず、法定措置などとって返してもらいたいのですがどうしたらいいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  fplawyer 返答済み 4 年 前.
弁護士です。
よろしくお願いいたします。

借用書について確認したいのです。
といいますので,例えば,分割払いの返済約束の場合,「2回支払いを怠ったら全額返還する」というように,支払いを怠ったら,全額返済する,という条項がないと,分割の内,返済期限が来ていない分については一括返済を求める事ができないからです。

もし,一括返済を求めることができる条項が あれば,不払い分と将来の期限到来分もふくめた全額について,裁判をすることが一番早いと思います。

上記のように一括返済と求める事ができる条項がないと,期限が来て支払っていない分についてはまとめて請求出来ますが,期限が来ていない分は,毎月支払うように求めることしかできません。

100万円ですと,簡易裁判所に訴えることになります。
これは,弁護士に依頼せずともご自身でもできます。
通常,簡易裁判所では,ある程度訴状等について説明してくれます(備え付けのものもあります)。

印紙は1万円,切手はおそらく4000円前後かかります(裁判所によって異なります)

ほかに,支払督促,という裁判所が督促を出してくれる手続もあります。
裁判所からの督促で,びっくりして支払に応じる,ということも考えられるのです。
ただ,この支払い督促は,相手に異議があると,通常の裁判に移行するので,この場合,結局裁判と同じ手間がかかる可能性があります。
fplawyerをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご連絡ありがとうございます。
借用書についていですが、支払いを怠ったら全額返済するというような条項はありません。
毎月2万円支払うこと、夏(7月)と冬(1月)は14万円支払うこと、
ただし、所定の期日までに支払わなかった場合は年率18%の遅延損害金を取りますよ、という契約で交わしています。
その場合は遅延した分と毎月支払い分を払ってもらうと求めるしかないのでしょうか?


今後からトラブルが起きないようにもぅ一度、支払いを怠ったら、全額返済するという条項をつけて契約を交わした方がよいでしょうか?

専門家:  fplawyer 返答済み 4 年 前.
現在請求できるのは、
(1)既に、期限が到来して、遅滞している分全部と遅延損害金
(2)これから到来する各月の支払です。

(2)は、将来給付を求めるものです。
例えば、「被告は、原告に対し、平成25年2月から平成26年○月まで1ヵ月2万円を毎月末日限り支払え」とか、
「被告は、原告に対し、平成25年2月28日限り 2万円を支払え」
「被告は、原告に対し、平成25年7月31日限り14万円を支払え」
というように記載して請求します。
すると、将来の分についても判決をもらえます。

「今後からトラブルが起きないようにもぅ一度、支払いを怠ったら、全額返済するという条項をつけて契約を交わした方がよいでしょうか?」

話し合いで、書面を作成してもらえるなら、是非書いてもらうべきです。

法律 についての関連する質問