JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

息子が傷害恐喝の被害者です。相手は今逮捕され拘留中ですが、示談金について相談したいと思い、メールさせてもらいました。

質問者の質問

息子が傷害恐喝の被害者です。相手は今逮捕され拘留中ですが、示談金について相談したいと思い、メールさせてもらいました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
ご心痛お察しいたします。

回答させていただきます。

>今日相手の弁護士に会ってきましたが、被害額35万と慰謝料25万の60万円で示談しないと、そちらもお金がかさみますが裁判してください。とはなからそういう言い方。もうその弁護士に怒りを覚え、悔しくて仕方ありません。この場合、25万が慰謝料の相場でしょうか?
→相手方の弁護士は、依頼者の代理人であるため、依頼者の利益しか考えません。
費用がかかるからこのくらいでおさめましょうというのは一般的な交渉術です。
ですので、金額に納得がいかないのであれば当然示談は拒否してかまい ません。
ちなみに、最初に提示する金額は低くするのが通常ですので、もう少し高い金額であるならば示談できると逆にこちらから提案することも可能です。
傷害の慰謝料に明確な相場があるわけではありませんが、通院1週間程度であれば10万円くらいが一般的です。しかし本件は恐喝もされており、その分は加算されているように見受けられます。
しかし、進路を絶たれてしまったわけですから、もう少し要求してもよろしいかとは思います。

もし金銭面で弁護士の依頼を躊躇されているのであれば、法テラスで弁護士のあっせんを受けられてみてはいかがでしょうか。
収入要件を満たしていれば、国のほうから弁護士報酬の立替を受けられますし、立替金は後日分割で払うことが可能です。

また、示談が成立しなければ、被害届を取り下げずに相手の少年を処罰することを強く求められてもいいと思います。

わからない点がございましたら、返信機能を使ってご返信いただければと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

こんな夜分にも関わらず、さっそくのご回答ありがとうございます。


 こちらから額をだし請求すれば、ぎゃくに恐喝とされるのではないかと金額は提示していませんし、向こうからも聞いてきません。


 


本当は今日弁護士とともにご両親もみえることになっていたので、反省しているのがみえたり、今後息子さんの監督責任を約束してくれたら示談書にサインするつもりでいたのですが、そういう話も一切なく・・・


 


そこでお伺いしたいのは弁護士をつけて民事訴訟をするのと、このまま慰謝料25万で泣き寝入りしたほうがいいのか、どちらが賢い方法なのか、その辺のことを教えていただきたいのです。


 


どうぞよろしくお願いいたします。


 


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
回答いたします。

>こちらから額をだし請求すれば、ぎゃくに恐喝とされる のではないかと金額は提示していませんし、向こうからも聞いてきません。
→代理人である弁護士に対してこちらの要求を伝えることになりますし、よほど高額な金額を請求しない限り、金額に納得がいかないからもうすこし上げて欲しいという交渉自体は脅迫に該当しません。


>そこでお伺いしたいのは弁護士をつけて民事訴訟をするのと、このまま慰謝料25万で泣き寝入りしたほうがいいのか、どちらが賢い方法なのか、その辺のことを教えていただきたいのです。
→賢い方法とのことですが、ご質問者様は金額もさることながら相手の反省のうかがえない態度が許せないのだと思います。
ですので、もう少し示談金を要求し、加えて相手から反省文なりをもらうことで決着をつけるというのが、本件の落としどころになるように見受けられますが、しかしこれは専門家で決めることができる問題ではなく、最終的にはご質問者様の納得いくかいかないかによるものである点ご了承ください。

その他わからない点がございましたらご返信ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

たびたびの質問、申し訳ありません。


最後の質問になるとおもいます。


被害額35万にプラス慰謝料として65万、総額100万を提示するというのは、常識から考えたら、高額すぎるという額になりますでしょうか?


 


 


 


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
回答いたします。

「息子が大学受験にむかって頑張っていたのに、お金を 作るため進学をあきらめバイトをかけもちし、後の件も含め一年も、母子家庭で病気がちな私やまわりの誰にも言えず、一人で苦しんでたのを思うと不憫で仕方ありません。」
とのことですので、長期に渡る恐喝行為はとても悪質であり、そのせいで息子さんは追い詰められ、進学をあきらめざるを得なかった面を強調すれば、決して常識的に高い金額であるようには思えません。

ただ、相手はあくまで60万円の提示ですので、こちらの希望額に応じるかは相手方の判断になりますが、希望額を提示することによって現在の提示額よりもあげてくれるきっかけにはなります。
この点は交渉なので、向こうの言い値で示談に応じる必要はなくこちらの希望を伝えることは全くかまいませんよ。
頑張ってください。
gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


すこし気分が救われたような気がします。


 


こちらから金額を提示し、なおかつ本人の心からの謝罪を要求しようと思います。


 


何度もありがとうございました。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
評価いただきありがとうございます。

また何かございましたらお気軽にご質問ください。
こちらの希望に沿う結果になることをお祈りしております。

法律 についての関連する質問