JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4967
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

依然(今月)元夫の実家から姓を戻すように話があり 何日か前にはわたしが出した姓を変えない意志を伝えた手紙が脅迫文にな

ユーザー評価:

依然(今月)元夫の実家から姓を戻すように話があり 何日か前にはわたしが出した姓を変えない意志を伝えた手紙が脅迫文になると言われた内容でご相談させて頂き ご回答を頂きました。 専門家への質問の欄に文字の入力ができないので こちらから質問をさせていだ だきます。 場所が違うと思いますが申し訳ありません。
わたしが出した手紙を脅迫文だと言われ わたしは謝罪文や 姓を使わせてくださいなどの手紙や電話をしたとしたら、脅迫文だと認める行為になりますか?わたしは姓を変える意志がないと伝えただけですが。元姑は「手紙は残るこら悪いことは書かないできたのよ!」といい 電話では相変わらずの口振りでした。

それと今後 このように私たちの生活に入ってくることがないよう 元夫へお願いすることはできますか?

前回の回答で頂いた 「そこまでの嫌がらせをしてもなお孫との面会交渉があるのですか?」とありましたが、元姑は嫌がらせとは全く思っていない 自分の意のままにわたしが操縦できないので腹が立つようです。
ちなみに 元夫が再婚して子供が産まれた場合 そこ子供の方が相続有利になりますか?

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでござます。

質問の継続は、返信でできると思いますが、とりあえずこちらでご回答致します。

離婚後に婚姻時の氏(苗字)を名乗ることは、誰からも許可もいりませんし

犯罪でも何でもありません。そう言う意味では、姓を名乗ることを許してもらったりお願いしたりする

必要性はありません。

もともと、お子様の氏の変更の申立をしたように、同じ苗字だとしても

それは他人と言うことです。

例えば、同じ鈴木さんだとしても、別の鈴木さんで

何ら関係のない他人と言うことです。

確かに、相続権はありますが、それは、実の子として当然のことで法的に何ら問題もありません。

そう言う意味では、脅迫に該当するところはありません。

むしろ、苗字を変えろと言うのが、強要罪となります。

なるべく穏便に済ませる方向性で考えてきましたが、

もともと、脅迫罪や強要罪には、親族相盗例が働かないので

刑事告訴が可能です。

一度、警察にご相談されて、相手側を注意してもらってから、効かないなら

法的な措置をとっても良いかもしれません。

元ご主人様が、再婚されて、お子様が新しくできれば(連れ子も含む)

相続権は無くなりませんが、お子様の人数で相続割合は低くなります。

 確かに、ご相談者様が書かれていらっしゃるように

相手のご両親様としては、ご相談者様が思うようにならないと言う腹立たしさも

あるのでしょうね。

謝罪文と言うよりも、今後のお付き合いの仕方を変えていった方が良いでしょう。

謝罪文は出されても良いですが、脅迫をして済みませんとかはダメですね。

基本は出す必要性は全くないと思います。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問