JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 976
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

資本金返還について 共同経営で営んでいましたが一昨年の大震災後、独立と云うかたちになりました。昨年4月の段階で役員

質問者の質問

資本金返還について
共同経営で営んでいましたが一昨年の大震災後、独立と云うかたちになりました。昨年4月の段階で役員等も外れた段階で出資金の返還をお願いしたのですが経 営的に厳しい状況との返事で返還に応じてはくれませんでした。その後もお願いはしているが債務超過の会社での株式ゼロ評価と言う事で金額には与えしないと言うことでした。どのように考えたらよろしいのでしょうか?
又、この会社とは在籍中の連帯保証人の問題もあるのですが外れる事は可能ななのでしょうか?
上記の交渉のお願いとそれに見合う報酬等も併せてご連絡いただけないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
出資金というのは、その持分に応じてその会社の持ち主であるということです。
上場会社の株式であれば、市場を通じて販売出来ますが、そうでない場合には、
自分で買い取ってくれる人を探し、価格交渉をして買い取ってもらう、ということに
なります。
また、会社の株式の価値というのは算定が難しいのですが、会社の資産を元に
算定する方法、経常利益を元に算定する方法、配当金を元に算定する方法などが
あります。但し、いずれも当該企業に資産があったり、収益力があることを前提
としていますので、債務超過で再生機構にお願いしているという現状では、ほとんど
値段がつかないということになります。

最後に連帯保証人についてですが、そもそも連帯保証人というのは、会社の
経営が行き詰まった際に、個人として責任を負います、という契約です。
経営が好調な時であれば、役員変更しますので、連帯保証人の交代もお願いします、
ということは充分あり得る話ですが、再生機構に依頼をしている現状であれば、
まさに連帯保証人としての責任が追求される場面であり、現時点で外れるという
ことは一般的に出来ません。もし、可能性があるとすれば、
今回私は役員を退任することになりました。
持ち家を売却すれば○万円になるので、これを債務弁済にあてさせて頂きます。
それで打ち切りにしてもらって、連帯保証人から外れさせてください、というような
交渉なら考えられるでしょう





法律 についての関連する質問