JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

昨年続けて5月に心筋梗塞、11月に自殺と友人がなくなりました。しかし、一人は1500万円を貸してまして、毎月20万円

解決済みの質問:

昨年続けて5月に心筋梗塞、11月 に自殺と友人がなくなりました。しかし、一人は1500万円を貸してまして、毎月20万円を返済されてました、また、また、一人は300万円貸してまして、こちらは5万円を返済されてました、それは昨年私が癌になり働くことができなくなったので返してもらい始めたところでした。二人とも保険は入っていたようですが借用書などはとってありませんでしたが銀行の振り込み記録はあります。本人は亡くなり家族に言えるかどうかもわからず悩んでます。働ければ諦めたのですが私の癌は20万人に一人の特殊な癌らしく最先端医療のみの治療しかないらしく費用が大変で、今はなにもできないでいます。このような件ですが家族に請求できますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

借りた本人が亡くなった以上は、その相続人に請求することしかできません。
その友人の相続人が誰かを把握して、その人に対して請求してください。
「家族」というだけでは、請求することはできません。
あくまで借りた本人のみが責任を負います。

金額が大きいので、振り込み記録でも貸付であることは強く言えそうです。
ですから、借用者がないこと自体の心配はそこまで要らないでしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問