JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

昨年3月末頃、私はホームページ製作会社に会社のホームページの製作を依頼し、すぐにHP制作費¥52,290を支払いまし

解決済みの質問:

昨年3月末頃、私はホームページ製作会社に会社のホームページの製作を依頼し、すぐにHP制作費¥52,290を支払いました。
私が不慣れな事、担当者が変わったり、こちらの資料の提出の遅れ、提案されたイメージが合わなかったりとなかなか進まず、いまだに完成していないので公開もされていません。
公開されてもいないHPの運営サポート料金・昨年4月~の1年分(¥62,748)を請求されました。

これは支払うべきものなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

契約で決まっていると思うのですが、
公開するところまで会社の業務になっているのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

HP製作から公開までお願いしました。


公開後は運営サポート費を支払う事になっていると思います


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
それでしたら明確ですね。

公開がなされておらず、サポートなど始まってすらいないのだから、
それへの対価であるサポート費用など支払う必要はありません。

双務契約といって、料金と仕事が釣り合っている必要があります。
物を売る=代金を払う
仕事をする=報酬を支払う
となってはじめて釣り合うのです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます


早々にご回答頂きましたが、


心配になりすべてのメールをチェックし、再度、契約内容を確認したところ、5月15日に以下のメールがきていました


 


 


ホームページの公開につきましては、運営サポート費用のご入金確認後となりますため、お手数をお掛けいたしますが、ホームページ公開前までにお支払い下さい


 


ホームページ運営サポート請求書


契約期間      1年間(2012年6月~2013年5月末まで)


ご請求対象期間  1年間(2012年6月~2013年5月末分)


 


ご請求金額    ¥62,748


お振り込み先   ○○銀行 ○○支店


 


・・・という内容のものでした


 


この間1度も催促されたりとかありませんでした


 


という事はやはり払うべきものなのですね・・・


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
公開前の支払いが合意されていたのですね。
そうすると、支払い義務はあります。

ただ、その内容からするといずれは支払うことになった金銭です。

早く公開にこぎつけてサポートが有意義なものになるようにしてください。

また、さかのぼってサポートを受けることはできないわけで、価格交渉をしてみるのもいいでしょう。
jo-banをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問