JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 956
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

私は、漁業組合に所属しております。 漁業組合を通し信用漁業連合会より国民住宅公庫より25年返済で住宅資金をお借りい

解決済みの質問:

私は、漁業組合に所属しております。
漁業組合を通し信用漁業連合会より国民住宅公庫よ り25年返済で住宅資金をお借りいたしておりました。
返済は、漁業組合を通じ信用漁業連合会へ支払われます。
私が事情があり地元を離れる時、返済が完済2年を残し滞っておりました。
それまで地元を離れるまで、返済が遅れることはありましたが、漁業組合の専務と話し合い調整返済してまいりました。
地元を離れている間に、住宅の売買の話、賃貸の話がありましたが、その都度、組合の専務と連絡をとり相談しておりました。
売買の話も賃貸の話も成立いたしませんでした。
その間、専務からも返済の話はありませんでしたが、いままでの経過から返済の件について何かあれば知らせてもらえると思っておりました。
返済が2年ほどでしたので、一括返済してもよいと思っておりました。
しかし、私が知らない間に競売がなされておりました。
私が競売を知ったのは、義理の兄の葬儀に地元に行っていたときで、2回めの競売が始まる4日前でした。
私に連絡もなく、なんで競売の掛かったのか調べると組合の信用部長が「本人が行方不明」ということで連絡取れないということで競売がなされたとのことでした。
競売まで時間がなかったので住宅の隣に住む方にお願いし入札してもらいましたが、落札に至りませんでした。
地元をはなれてから競売にかかるまでの間、地元では娘の結婚式があり組合長の奥様も参列しており、また妻の父の葬儀もあり、私の母の葬儀もありました。
私の母の葬儀には、専務も参列してくれ、組合の職員4人ほどが香典を届けてくれております。
組合内では、行方不明にはなっていなかったと思います。
何ら化の、意図を感じます。

私の地元は、小さい町なので葬祭のときには広告をだし私の名前も載りますのでわかっていたと思います。
結婚式の案内状は、個別に案内を出します。
組合長、専務にも出しました。
私の想像ですが、組合に若干の債務があり、それに充てるためではないかと思います。
毎年、組合事業の配当もあるのですがその配当で足りなかったからかもしれません。
専務に競売の件を問いただすと、知らなかったとのことでした。
組合員が、家を競売にかかる大事なことを知らないとは思いません。
以前は、細かいことまで知っていたのに。

住宅の持ち主であり、公庫の債務者で」ある私に、知らせることなく競売にかけることはできるのでしょうか?
また、住宅の借入ですが、その競売によって敷地内にあるその土地、倉庫、工場等4棟が競売に含まれ失いました。
こうなったことは、私に責任がありますが組合にも責任があるように思います。
組合に対して、何か代償として要求できないのでしょうか?
このまま、泣き寝入りはしたくないです。

よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
>住宅の持ち主であり、公庫の債務者で」ある私に、知らせることなく
競売にかけることはできるのでしょうか?

通常は督促を何度か行なった上で競売が行われることになります。
そもそも住宅ローンは継続して居住することが前提ですから、転居には
やむを得ない理由が必要で適切に手続きを行う必要があるのが
原則です。但し、約3年前より、旧住宅金融公庫の借入については、
届出さえすれば、転居が認められるように制度変更されています。
延滞等なく返済を継続していた場合であっても、無届での転居はそれ
自体が重大な契約違反であり、一括返済を求められる事由になりえます。

適切に届出をされていたのであれば、転居先の住所宛に、そうでないの
であれば、留守となっている住所宛に送付されているか、又は転居先
不明で督促書類が返送されているものと思いますし、また、競売の手続き
が行われた時点で、裁判所からも通知が届きます。

この場合、住民票をご質問者様が移転されていたのであれば、こちらを
調査することにより転居先を知る権利はありますが、このような調査を
する義務はありません。

そもそも、競売にかけるというのは、返済が遅延している場合における
債権者の権利ですから、債務者宛に通知を行う義務はありません。

>また、住宅の借入ですが、その競売によって敷地内にあるその土地、倉庫、
>工場等4棟が競売に含まれ失いました。
>こうなったことは、私に責任がありますが組合にも責任があるように思います。
>組合に対して、何か代償として要求できないのでしょうか?
競売は没収ではなく売却手続であり、ご質問者様は(間接的に)対価を受領
しているはずです。1000万円で落札され、債権額が500万円であれば、差額の
500万円はご質問者様に支払われますし、逆に不足しているようであれば、
その分については破産をしない限りは今後も継続して支払う必要があります。


---
前述もしました通り、債権者が債務者の転居先を探すのは、あくまでも債権者の
権利であって義務ではありません。担保不足であれば、積極的に債権者を
探し、今後の返済計画の提出を迫られたり、追加担保などの交渉が行われる
事になるでしょうが、十分な担保があるケースであれば、債権者探しに費用を
かけるよりも、これまでも延滞を繰り返していたし、さっさと競売をしてしまった
ほうが確実だ、という考えに至ることは十分考えられます。

現在のご質問を拝見する限り、組合や公庫に対して何らかの賠償請求をできる
ような不法行為や契約違反は見当たりません。

houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問