JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

元妻とのトラブルで困っています。 2年ほど前に離婚をしたのですが、未だにたくさんの荷物が家に置いたままにされており

解決済みの質問:

元妻とのトラブルで困っています。
2年ほど前に離婚をしたのですが、 未だにたくさんの荷物が家に置いたままにされており、困っています。
元妻は離婚前からうつ病を患っているのですが、荷物は部屋に散らかり放題のまま家を出て行きました。
私も相手の病気の事を考え、相手にすべて送り返すのも可愛そうだから1年くらいは仕方ないか、と猶予を与えました。今にして思えば、優しすぎたなと反省しているのですが、とりあえず部屋が暮らしにくいくらい散らかっていたので、荷物を一部屋にまとめて片づけたりして取りに来てほしい、ということも伝えたのですが、少しの荷物を取りに来ただけでまったく持っていこうとしません。
理由は病気のことと、きちんとごみと荷物を自分で分けてからまとめて持って帰る、とのことだったのですが、まったくその様子がみられません。
何度か整理しには来たのですが、ごみを分けた程度で、その後全く取りに来ず。。。
私は今度再婚することになり、この家は売却する必要が出てきましたので、連絡を取ったところ、言ってることはわかるけど納得できない、と言われました。
もう、普通に話しても拉致があかないので、必要と思われるものは送り、それ以外は処分しようと思っています。
前置きが長くなりました。
そこで、このように離婚後長期間家に置きっぱなしにしている荷物について、所有権はどうなるのでしょうか?相手に伝えた上で処分することは法律的に問題ありますか?

わかりにくい文章ですみません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

民法167条

①債権は、10年間行使しないときは、消滅する。

②債権又は所有権以外の財産権は、20年間行使しないときは、消滅する。

民法167条2項を見ますと、所有権を除外しています。

これは所有権は消滅時効にかからないことを示しています。

ということで、部屋の中の物を処分した場合、損害賠償を請求されるだけでなく,や窃盗または器物損壊罪が成立する可能性もあります。

自力救済も禁止されていますから、相手方が納得しない限り、処分は困難でしょう。

所有権放棄の合意書を作成して、相手方に署名捺印してもらうことをお薦めします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

なるほど、所有権についてはよくわかりました。


で、よくわからない点があるのですが、


1.自力救済、とは何でしょうか?


2.幾度も荷物を取りに来るように言っているにも関わらず、取りに来ない場


  合、こちらで荷物をまとめて送るのはOKなのでしょうか?


  ①相手にその旨連絡して納得した場合


  ②相手にその旨連絡しても拒否された場合


  ③相手にその旨連絡しても拒否されても送った場合


3.荷物を一か所にまとめること自体も相手の許可が必要なのですか?


4.荷物引き取り期限というのはこちらの事情を説明した上で、相手の承諾なしには決められないものなのでしょうか?

とにかく、病気を主な理由に、どれも拒否された場合、私はずっと我慢するしかないのでしょうか?
また、引き取り期限についても、もし決められるとしても相手の希望を飲むしかないのでしょうか?もしそうだとしたら、あまりにも理不尽と思うのですが・・・

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

荷物をおいていることで、ご相談者様の家を占有しています。

ですので、裁判所を通せば、つまり訴訟をおこせば、

これを排除することはできます。

逆に言うと、裁判所を通さずに、自分で自分の権利を守ろうというのは、禁止されている、ということです。これを自力救済の禁止、といいます。

かといって、訴訟を提起するには、時間も費用(裁判費用、弁護士費用)もかかります。

したがいまして、やはり、話し合いをすることが現実的のように思います。

その際、合意内容を書面にのこしておきましょう。

>必要と思われるものは送り、それ以外は処分しようと思っています。

処分はいけませんが、全部を郵送できるというならば、

③でも、そんなに大きな問題にはならないように思います。

一か所にまとめること位も、許可なくして可能でしょう。

引き取り期限は合意で決めるものですから、少額が必要でしょう。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

修正 少額が必要でしょう→承諾が必要でしょう。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問