JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

43才男(1人子供あり)です現在w不倫をしてしまい相手(3人の子供あり)の旦那さんに慰謝料の請求がされると思います

解決済みの質問:

43才男(1人子供あり)です現在w不倫をしてしまい相手(3人の子供あり)の旦那さんに慰謝料の請求がされると思います
約一年間メールにて相手と話す中で一度だけ会い二日間ほど一緒に過ごしました(性行為あり)
相談の内容は旦那がパチンコで給料を全て使ってしまう事があること。
何度か借金がある事が分かった事
今回もパチンコで全て使ってしまい、また20万円ほどの借金があることがわかり
家を飛び出してしまいその話を聞いた時に我慢が出来ずに会ってしまいました
隠し事の出来ない女性なので会ってしまえば会った事を言ってしまうのは分かっていました
それでも会いたくて自分を欲望を抑える事が出来ずに会いましたので慰謝料を請求される事は
覚悟しています
今週の日曜日に相手の旦 那さんから誓約書に印鑑を押しに来て欲しいと言われていますが
何か注意しなければいけないこと等ありますでしょうか?
誓約書の内容をしっかり確認する事は勿論その他にも何かありましたら聞かせて頂きたいと思います
ちなみに今回不倫をしてしまったその女性とは沢山も人達を傷つける事は分かっていますが
結婚したいと考えています(相手の女性もそう思ってくれています)
それを踏まえた上でのアドバイス等ありありましたらお聞かせください

私の方のカミさんにも全てを話し今は許しをえるために毎日話し合いをしています
勿論気持ちは相手の女性にある事も知られていますので
そちらもたくさんの事をしなくてはいけませんが
まずは相手の旦那さんとを済ませたいと思っています
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。


質問者様が、自ら の責任を認め慰謝料を支払うこともやむなし、と考えておられるのであれば特に注意すべき点は慰謝料の額ぐらいでしょう。

法外な金額が誓約書に記されている場合はサインしないようにしましょう。不貞行為があったことは事実ですが、性行為があったのも一度だけですし、交際期間も約1年ということですから、多くても150万から200万円くらいが相場と言えるでしょう。それ以下の金額であれば同意してもかまわないと思います。

また、これから先に離婚して結婚を考えているのであれば、「二度と会わないことを約束します」という文言がある誓約書にサインすることはしないほうがいいでしょう。後で余分な慰謝料を請求される可能性があります。


不明な点があれば補足しますので、返信してください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございました。
もう少しだけお願いします
「二度と会わないように約束します」といった誓約書だった場合後で余分な慰謝料が請求される可能性がとありますが
旦那さんの性格からそういった誓約書である可能性が非常に高いと思われます
相手の女性とは別れる前に
きちんと今回の話を終えてその後1年といった感じ長く連絡を一切取るのを辞めその間にお互いの事をもう一度考えようと話をし同意をもらっています
お 互いに番号を変えアドレスも変え(自分はすでに相手ももうすぐ変える予定です)
連絡手段としては一度相手の女性の実家のこうなった経緯をお父さんとお母さんに話をしており実家の場所はわかっていますのでそこに電話もしくは直接行きお父さんにお願いしをして(当然許してもらえるかわかりませんが)話をさせてもらうことになるはずです
今の現状では誓約書の内容に会わない事が書いてある可能性が高いのですが旦那さんの性格からその内容の誓約書にサインをしないと
話がまとまらないかと思われます
それでも相手との事を考えたい場合はサインをしない方がやはりいいのでしょうか
その約束を守れなかった場合は(もし2人で一緒になった場合)
2人でその余分な慰謝料を払っていく覚悟もあります
その場合の金額の相場や最低でもこれくらいの期間は会うことを我慢しなければいけないと言った事がありますでしょうか
勿論お互いにこれからどうなっていくかわかりませんが
2人にとってどのように話を進めて行くのがいいのか分からずほんの少しでもいい方向に話を進めていきたいと思っています
この件に関してなにかアドレスでもありましたら
聞かせてください
よろしくお願いします
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
>今の現状では誓約書の内容に会わない事が書いてある可能性が高いのですが旦那さんの性格からその内容の誓約書にサインをしないと話がまとまらないかと思われます
それでも相手との事を考えたい場合はサインをしない方がやはりいいのでしょうか

→今後も相手と会ったり連絡を取りたいのであれば、その内容の誓約書にサインしないほうがいいです。しかし、そんな都合のいい主張が通るわけがありませんから、
誓約書の内容に「二度と会わないように」と約束させられていて、それにサインしなければ話がまとまらないというのであれば、サインするしかありませ ん。
「きちんと今回の話を終えてその後1年といった感じ長く連絡を一切取るのを辞めその間にお互いの事をもう一度考えよう」ということなので、とりあえずは約束を守っていることになります。

その後に連絡をとり、相手の女性と会いたいのであれば、相手が「離婚」するまで待ったほうがいいです。
相手が離婚していれば、その誓約の効果はなくなります。相手が離婚してしまえば相手は旦那と一切の関係が切れますので、だれと付き合おうが関係ありません。もちろん質問者様ともお付き合いすることも可能です。

もし、誓約をして、相手が離婚していないのに会ったり、一緒に住むというようなことがあれば、誓約を破ったことによる慰謝料を請求されてしまうでしょう。この場合の相場というものはありませんが、上記の不貞行為の慰謝料と同じ分を請求されることは覚悟した方がいいでしょう。

お二人にとって良い方向に話を進めていきたいのであれば、上記に示したように、
1、誓約書にはサインする
2、連絡、または会うことは相手が離婚してからにする

という方法を取るようにお勧めします。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問