JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4768
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

家財道具の件です。元妻とは、離婚が成立しているにもかかわらず私が仕事中で家を留守にしていました。私も鍵を変更していな

質問者の質問

家財道具の件です。元妻とは、離婚が成立しているにもかかわらず私が仕事中で家を留守にしていました。私も鍵を変更していなかったのも悪いのですが、家にある電気カ-ペット2組及び冷蔵庫の食材・ワイン等を持っていかれました。今では、鍵を変更していますが、時々無くなっている物は、ないかとか心配したりします。そこで質問ですがこれに対する慰謝料の(相場)?金額等は、とれますか?又その訴え方を教えてください。気が変になりそうです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

既に、離婚をしているにも関わらず、勝手に家の中に入って家財道具を持ち出すのは

住居侵入罪や窃盗罪です。

ただ、離婚時に、家の鍵を返還してもらわなかったことには、ご相談者様にも

若干の過失はあったと言えます。

ただ、この犯罪の成立には、正式に離婚していたかどうかもポイントになります。

つまり、離婚届を出した後であれば、親族相盗例と言う配偶者の刑事罰の免除は

使えませんので、刑事告訴が可能です。

離婚届を出す前だと、親族相盗例で刑事告訴はできません。

ただ、いずれも民事は可能ですので、慰謝料の請求はできます。

元奥様に対して内容証明で、家財道具や鍵の変更代などを請求します。

応じなければ刑事告訴すると主張しても良いでしょう。

内容証明は、一般の方が作成されると、相手側から、脅迫や強要だと逆切れされる

場合がございますので

できれば、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると良いですね。

心の問題に対しては、そのことによって心療内科等に通われて診断をされてないと

難しい部分はあります。

また、離婚時に、離婚協議書を公正証書で作成されましたでしょうか?

もしされてないなら、それも作成しておいた方が、トラブルの防止になるでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


どうもありがとうございました。


 


頑張ります。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

前向きになって頑張って下さい。

またいつでも、お気軽にご相談下さい。

法律 についての関連する質問