JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

初めて相談します。 試用期間3日目にして、当初の話と条件が違っているような、また派遣社員と比べると待遇がひどすぎる

質問者の質問

初めて相談します。
試用期間3日目にして、当初の話と条件が違っているような、また派遣社員と比べると待遇がひどすぎるような気がするので、相談に乗っていただきたいと思ってメールを書きました。

ある企業Aに「契約社員」として雇用されました。そこの会社から他社面談を設定され、数社面談に行き、1社に採用と言われ、数社またいで「派遣」という形である企業Bに行くことになりました。
面接では、就業先は2か所と聞きましたが、顧客先(最寄駅:竹橋)で就業とは聞いておりませんでした。
今年の1月7日が始業だったのですが、就業場所は知らされてもどこの企業か名称は記載がありませんでした。私にしてみれば、面接をした企業の事業所かと思ったら、その企業の顧客先でした。
顧客先で、面接をした方 々含め就業していますが、その企業の本所である汐留と竹橋とを行き来しています。
雇用元からは、そう頻繁に竹橋⇔汐留とを行き来するようには聞いておりませんでしたが、実際ほぼ毎日。しかも、就業当日にラップトップ(5キロ)を渡され、それを日々持ち歩いている状態で、これも私にしてみれば、想像をしておりませんでした。ラップトップはどこかわからない派遣会社の所有物です。

労働時間も行ってみれば、会議だとかで開始時間はまちまち、終了時間にしても帰れる雰囲気でないため、時間がきても上がれそうにありません。
お昼時間にしても、明確にどの時間からとっていいという指示もなかったりで戸惑っています。

雇用元とは契約社員ということで、月給制(ただし、試用期間である今月は日割り計算、交通費別途支給)、稼働時間200時間を超えれば残業代が出るという条件です。
最初は時間で帰れるかな?と思って、200時間というのをさほど気にかけなかったのですが、現状、200時間ギリギリまで働かされそうです。

派遣社員として働いたこともあるだけに、今回派遣で働くときよりも状況が悪い気がします。
また、自分の能力がないため、仕事についていけないというのもあります。(昨日、見下されたような態度をされたため、余計に続けていく自信がなくなりました。)
試用期間3日目、もう限界と思って先ほど雇用元に状況を話、辞めたいと伝えたところ、先方(企業B)に迷惑がかかるのはわかりますよね?とか、1か月は働いてもらわないと困りますとか、一見、脅されてる?と言われたことに感じてしまいました。
毎日5キロのPCを持って通う自信も体力的にないです。

とりあえず、今週はなんとか通おうと思っていますが、精神的に人に会うことが怖くなってます。
この状況でも契約を交わしてる場合は、1か月の試用期間後でないと辞めれないのでしょうか?

この件に関してどのようにご返信いただけるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

まず、こちらのサイトではご相談者様のメールに返信することはできず、この場で回答する仕組みとなっています。

個別に連絡を取り合うことは禁止されています。

それでもよければ回答させていただきます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。


この場での回答でも構いません。


 


試用期間は1か月と、1月7日にいわれました。


今日で3日目です。


 

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

追加で以下の事項についてお伺いできますでしょうか。

①企業Aに「契約社員」として雇用されました、とありますが、いつからいつまでと期間の定めのある雇用形態でしょうか?

②当初の話と条件が違うということですが、企業Aに採用される際に、賃金、労働時間、給与など労働条件について書面を交付されましたか?

③すぐに退職できることを第一とお考えでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

①2013年1月7日~2013年1月31日(期間の定めなし)
・勤怠、スキル等に問題がなく、案件が更新されれば、そのまま契約期間も更新されるものとする。


・2013年1月31日にて案件が更新されない場合は、契約期間の満了として退職することに同意したうえで入社するものとする。(この一文がとても気になります。)


 



1)始業9時、終業18時/休憩時間60分(実働8時間)


*就業先指示優先


2)所定時間外労働(有:基本的には200時間以内で調整・就業先指示優先)


3)休日労働なし


 


実際は昨日8時半、今日8時始まりでした。休憩時間も60分ありませんでした。


 


就業先は東京都千代田区


 


こういった書面を交付されました。


 


③今すぐにでも退職したいと思っています。


 


追記:就業当初タイムシートなどについても渡されず、どなたに相談していいのかさえも迷ってしまいました。


面接に行った時の印象では、雇用先→派遣会社のような会社→派遣会社のような会社→面接を行った企業っという感じで、面接に行くまで、行っても、どこの企業との面接か不明でした。


 


よろしくお願いいたします。

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

それでは回答させていただきます。

 

①2013年1月7日~2013年1月31日(期間の定めなし)とありますが、これは(期間の定めあり)ということですよね。

このように期間の定めがある雇用契約の場合は、使用者、労働者ともにその契約期間中は労働契約を解除できないのが原則です。

但し、労働基準法第15条「明示された労働条件が事実と相違する場合においては、労働者は、即時に労働契約を解除することができる」という定めをもとに、採用時に交付された労働条件通知書(雇用契約書)と実際の労働条件が異なれば即時に労働契約を解除することができます。

貴方の場合は就業先などが異なりますよね?

>昨日8時半、今日8時始まりでした。休憩時間も60分ありませんでした。

この部分ですが、会社からの残業命令として、始業時間をその日によって早めているのであれば、問題はありませんが、当然その早めた時間分の給料(残業代)を会社は支払う必要があります。

労働時間については、労働基準法第32条により、1日8時間、1週40時間を法定労働時間とし、この法定労働時間を超える労働に対しては会社は労働者に対して割増賃金の支払いが必要です。

稼働時間200時間を超えれば残業代を払うなどど、会社が勝手に決めることは出来ません。

>基本的には200時間以内で調整、とは残業を200時間まで業務命令として行えるという意味であり、200時間までは残業代を払わないという意味ではありません。

また、休憩時間については労働基準法第34条により、労働時間が6時間を超える場合には45分以上、8時間を超える場合には1時間以上、労働時間の途中に与えなければいけないと定められています。

面接の過程などを拝見するとかなりグレイ(というかブラック)な会社のようですね。

他にも違法な部分がたくさんあると思いますが、退職を第一にお考えであるようですので、前述させていただいた労働基準法第15条を根拠に即時退職を申し出てください。

それでも会社が応じないのであれば、行政に介入してもらうしかありません。

会社の住所地を管轄する労働基準監督署に「当初提示された労働条件と事実が異なるのに退職を拒否されている」と申告し、会社に対し指導してもらうようにお願いされるとよいでしょう。

もっとも、これだけグレイな会社であれば、退職を拒否された時点で「労基署に相談することも視野に入れている」とお話しされれば、行政に介入されると困るのは会社ですので、貴方を引き留めることはないと思いますが。

remember2012をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答いただきありがとうございました。
参考にさせていただき、早く去りたいと思います。
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

こちらこそプラス評価をいただきありがとうございました。

今後は貴方の能力が十分に発揮できる会社でご活躍されていくことを心よりお祈りしております。

法律 についての関連する質問