JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4408
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして、45歳の女性です。養育費の事で相談なのですが、私は、6年前に離婚し、子供が三人(現在17歳、13歳

解決済みの質問:

はじめまして、45歳の女性です。 養育費の事で相談なのですが、私は、6年前に離婚し、子供が三人(現在17歳、13歳、9歳) 親権は父親側にあります。 長年、親権の交代をお願いしてきましたが、叶わず、年数回の面接交渉を重ねてまいりましたが、この度、一番上の17歳の子が大学を進学を期に私の所で暮らしたいという意思をかため、引き取れることとなりました。 その際、不本意ながら下二人は父親のもとで暮らすことを継続、一番上の子のみを私が養育することとなります。 こういう状況で、一番上の子の養育費を元夫からもらう事は可能なのでしょうか? 父親が下二人、私が一番上の子、一人養育します。 息子は私立の大学に進学を希望しており、四年で学費が500万円ほど必要となります。 私には、そのような蓄えは無く、私の希望としましては養育費として、大学の学費のみ負担してもらいたいという希望です。 私は、4年前に再婚していますが、今回、息子の引き取りの際には、今の夫と養子縁組はまだ考えてはいません。するとしても、生活がなじんだ数年後と考えています。 その際は、引き取る私の息子に関しての今の夫の養育義務の有無はどうなるのでしょうか? それによっての、養育費の設定額はかわってくるのでしょうか? 私の年収は200万程度、元夫の年収は、詳しくは分からないのですが、自営で500万くらいだと思います。 元夫は自営ですので、本来はもっと収入があり、子供たちの教育資金をためているとも言っていました。 もう一つ補足なのですが、元夫はお金に大変シビアで、私から子供たちと会わすのを我慢(自分が)するために、養育費と称して月3万円を要求され払ってきました。 以上が、現在の状況なのですが、ご回答よろしくお願い致します。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。
それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

基本的に、複数のお子様を元ご夫妻が分けて育てる場合は

それぞれが、お子様に対する養育費を支払わないといけません。

今回の場合であれば、ご相談者様が、下の2人分、元ご主人様が上のお一人分と言う

感じです。これは、民事なので自由に決められますが、相殺しても構いません。

また、大学の授業料に関しては、これはお子様のための特別な経費ですので

元ご夫妻で協議して決めることは可能です。

また、一般的な、連れ子での再婚をした場合は、養育費の請求はされません。

理論上は出来ますが、新しい養育者がいて、その父親となる人物は

ご相談者様のお子様をただの同居人として見るのかということになってきます。

それと、連れ子を養子にするためには、親権者(ここでは元ご主人様)の同意が

いるので、ご相談者様の意思だけでは決められません。

20歳になれば、お子様の意思だけで可能です。

また、お子様の苗字の問題もありますが、そこは考えられていますでしょうか。

子どもたちの資金を学資保険等で貯めているとなれば、それは元ご主人様に

請求すべきでしょう。

それは、ご相談者様のものになるのではなく、あくまでお子様の物だからです。

その辺りで、もめるようであれば、家庭裁判所の調停を申立てると良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早々のご返答感謝いたします。


ご返答のなかで、分からない点がありましたので、確認させてください。


《一般的な、連れ子での再婚をした場合は、養育費の請求はされません。


理論上は出来ますが、新しい養育者がいて、その父親となる人物は


ご相談者様のお子様をただの同居人として見るのかということになってきます。》


という箇所ですが、私が現在再婚している状況で引き取った場合、私の息子と現在の夫と養子縁組みしないのは非常識というこというか、希な事なででしょうか?


また、そういう状況では養育費や教育資金の請求は家庭裁判所で争った時、受け入れらずらいということでしょうか?


息子の苗字に関しては、私が引き取れば私と同じ=今の夫と同じになるのではないのでしょうか?


何か他に方法があるのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

早々のご返答感謝いたします。


ご返答のなかで、分からない点がありましたので、確認させてください。


《一般的な、連れ子での再婚をした場合は、養育費の請求はされません。


理論上は出来ますが、新しい養育者がいて、その父親となる人物は


ご相談者様のお子様をただの同居人として見るのかということになってきます。》


という箇所ですが、私が現在再婚している状況で引き取った場合、私の息子と現在の夫と養子縁組みしないのは非常識というこというか、希な事なででしょうか?


また、そういう状況では養育費や教育資金の請求は家庭裁判所で争った時、受け入れらずらいということでしょうか?


息子の苗字に関しては、私が引き取れば私と同じ=今の夫と同じになるのではないのでしょうか?


何か他に方法があるのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

本来であれば、連れ子の状態で、新しい男性と知り合って

そのまま結婚して、男性側が、連れ子を養子として養育すると言うことになりますが

今回は、途中から受け入れることになった案件です。

もし連れ子を養子にしない場合の問題点は、親権が新しい男性には無いと言うことと

男性の相続権が、連れ子に発生しないと言うことです。

そのことに気づかず、相続の時に慌てるケースはあります。

そう言う意味では、非常識と言うよりも、そのことを知らずに気づかない人が多いのです。

自動的に養子になると考えている方も多いのです。

また、家庭裁判所の調停になれば、新しい養育者の問題は指摘されるでしょう。

それと、離婚した場合は、お子様は親権がどちらでも戸籍の筆頭者の方に残ります。

今回は、元ご主人様に残っていると思いますので

そこから戸籍を抜かないといけません。その場合に、まず家庭裁判所に

子の氏の変更を申立てます。その時に親権者の同意が必要です。

それができたら、お子様をご相談者様の戸籍に入籍させます。

とは言え、それだけは、新しい養育者の養子にはなりません。

それをしないと、単に下宿人のような扱いになってしまいます。

健康保険や扶養家族の問題等もございます。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

度々申し訳ありません。健康保険や扶養家族の件で問題があるとのご回答たしが。


養子縁組みをせずとも妻である私の息子であり同じ家に暮らし同一住所なら扶養家族とでき、今の夫の健康保険にはいれるという、記述を読んだことがありますが、間違いでしょうか?


また、苗字も私の戸籍に入れても、本人の意思で、元夫の姓を名乗れるとも聞きましたが、そちらの情報の信憑性はどうなんでしょうか?


何度も申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

原則と例外をとりまぜて行くと問題が複雑化しますが

元ご主人様が親権者で養育費を支払っているのであれば

税務署は扶養家族とみます。

ただ、社会保険等は、実態でも見ますので、お子様と同居する場合は

同居するの方の健康保険の対象になる場合もございます。

これは、税務や社会保険の問題なので、現在のご主人様の会社の総務等に

確認することになります。

元ご主人様が養育費を支払っている以上は扶養控除の対象として扱おうと

するかもしれません。

元ご主人様の名前を名乗るのは、通称と言われるものです。

よく、結婚した営業の女性が仕事をし難いということで、そのまま旧姓で名乗る場合が

あります。これはある程度社会的に認められます。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4408
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問